エリア別で探す

美容整形 TOP名医をさがせ!クローズアップドクター 一覧半田俊哉 総副院長 医学博士(大塚美容形成外科・歯科)

名医をさがせ!クローズアップドクター
半田俊哉 総副院長 医学博士(大塚美容形成外科・歯科)

名医を探せ!美容整形クローズアップドクター 半田俊哉 総副院長 医学博士(大塚美容形成外科・歯科) クリニック詳細へ
  • 半田ドクターとは
  • インタビュー
  • ビフォーアフター&来院者の声
  • プロフィール

大塚美容形成外科・歯科のドクターとして、多くの患者さんを救ってきた半田先生のこれまでの経緯をたどります。

ドクターの生いたち・経歴

大塚美容形成外科・歯科の「顔」といっても過言ではない半田総副院長。今に至るまでに、どのような経緯をたどってきたのでしょうか?
美容形成外科医になるきっかけや、患者さんへの向き合い方、そして治療への想いなどにスポットを当てていきます。

病気の患者さんの命を救ってきた、一般外科医時代

大塚美容形成外科・歯科_半田俊哉総副総副院長 医学博士の外科医時代

半田先生は、自然豊かな福岡で育ちました。幼い頃から手先が器用で、プラモデルなどを組み立てるのが得意な少年だったといいます。

今や美容形成外科の分野で、たくさんの症例数を持つ先生。けれど、はじめから美容形成外科の道に進んだわけではなかったそうです。医師としてのスタートは、「一般外科」。胃や腸などの、消化器系の外科手術を行う分野からでした。

一般外科医として、病を抱える患者さんたちと向き合う、忙しい日々送っていた半田先生に、ある時転機が訪れます。当時、美容形成外科の分野で活躍していた先輩医師から、「仕事を手伝ってみないか?」と声がかかります。

一般外科の分野でも、充分にやりがいを感じていた半田先生。しかし「新たな分野で自分の腕を磨いてみたい」という想いに駆られた先生は、この時をきっかけに美容形成外科の分野に足を踏み入れます。


外科医としての経験があるからこそ、生かされる「今」。

大塚美容形成外科・歯科_半田俊哉総副総副院長 医学博士

一般外科医から、美容形成外科医としての道を歩きはじめた半田先生。
現在でこそ、二重手術や輪郭形成術などが多く行われている美容形成外科ですが、当時は包茎手術などの男性向けの施術が多く行われていたのだそうです。
はじめは、これまでと違う施術内容に戸惑いを感じることもあったそうですが、経験を重ねていくうちに 『美容形成外科』 という分野に、魅力とやりがいを強く感じるようになったといいます。

半田先生が特に魅力を感じた点は3つ。
「結果や変化、患者さんの変化がはっきり目に見えて分かること」
「カウンセリングから手術まで、一人の医師が責任を持って担えること」
「施術の改善・向上がしやすく、より適した施術を提供できること」

また、自由診療で行える美容形成外科は、患者さんにとっても、医師にとっても選択できる施術の幅が広く、より希望に合った施術を提供できる医療であるということにも多くの可能性を感じたといいます。
一般外科医時代に鍛えた手術の腕や経験を生かして、半田先生は多くの実績を築いていきます。



私の施術を心待ちにしてくれている患者様がいると思うと、疲れている暇などありません。

大塚美容形成外科・歯科_半田俊哉総副総副院長 医学博士

「どれだけ正確に患者様に適した施術を提案できるか…。その難しさを日々感じています。」 多くの経験を積んで今に至る半田先生。しかし施術に対する悩みは尽きない、といいます。

「患者様の中には、外見のコンプレックスによって、自殺を考えるほど深刻に悩んでいる方もいらっしゃいます。だから、カウンセリングではじっくりと話を聞き、『患者さんの心の声』 に耳を傾けることを大切にしています。具体的な悩みや美容整形を受けようと思った理由…など。その上で、患者様と一緒に施術の方向性を決めます。決して医師の押しつけではなく、納得して受けてもらうことを第一に考えて―。」

施術の方法だけを提案するのではなく、 『患者さんが美容整形を受けようと思った背景』 までを汲み取ろうとする半田先生の姿勢。医師でありながらも患者さんの心に寄り添うようなカウンセラーの一面ものぞかせてくれました。

そして、実際の施術の際に、半田先生がとても大切にしていることがあるといいます。それは 『患者さんに穏やかな気持ちで施術を受けていただくこと』 。
例えば二重の施術の場合、患者さんが緊張していると目に余計な力が入ってしまい、仕上がりに差が出ることもあるといいます。
それを知っている先生は、「少しでも緊張をほぐせたら」と、施術の際にも積極的に声をかけることを心掛けているのだそうです。

半田先生は、全国の大塚美容形成外科・歯科の総副院長として、多忙を極める毎日を送っています。
心休まる時間がないのでは?と伺うと、「いいえ。私の施術を心待ちにしてくれている患者様がいると思うと、疲れている暇などありませんからね。」と笑顔で答えてくれました。患者さんを想う強い心と磨き抜かれた技術で、これからもたくさんの患者さんたちを、その手で救い続けていきます。


クリニック情報
大塚美容形成外科・歯科 大塚院

東京都豊島区北大塚2-30-6
石井ビル
TEL:0120-80-1611/03-3949-1611

診療時間:9:00~19:00
休診日:年中無休
アクセス:JR 山手線・東京都交通局 都電荒川線「大塚駅」
      北口から徒歩3分

ホームページを見る カウンセリング予約 無料メール相談 クリニック詳細ページ
大塚美容形成外科・歯科・各クリニック情報
大塚院札幌院大宮院横浜院名古屋院金沢院京都院