list
日本人の平均は何カップ?気になるみんなのバストサイズ事情(北海道・東北・関東・関西・中部・中国・九州・沖縄など)

日本人の平均は何カップ?気になるみんなのバストサイズ事情(北海道・東北・関東・関西・中部・中国・九州・沖縄など)

SNSでシェアしよう!

今、この現代に生きている日本女性のバストカップ数は一体何カップなのでしょうか。平均はいくつのカップ数なのでしょう。けっこう気になるところではありますね。調べてみましょう。

最も多いのはCカップ

まず、統計をとってみると、最も多かったのはCカップという結果になっています。続いてBカップ、Dカップとなっています。CカップとBカップで日本女性の半数以上をしめるので、大体平均としてはBカップもしくはCカップが平均的なバストの大きさであると分かっています。

全国カップランキング

Eカップだったのは岐阜県と京都府になります。最も大きいカップサイズでしたね。その他、北海道はBカップとなっています。東北は大体がBカップになっています。関東はAカップの埼玉以外はBカップ、Dカップも1県ありますね。関西はEカップの京都をはじめ、Dカップの大阪など、平均して大きめサイズのカップ数であることが分かっています。中部や中国地方になるとまた平均のBカップになり、九州や沖縄はBまたはCカップのところが多いことになっています。

重要なのは黄金比

カップ数ばかりが注目をされている今日の日本のバスト事情ですが、実は最も大切なのは美乳であるということです。カップが大きくても、形が悪くて悩んでいる女性もたくさんいるのです。バストトップを結んだトライアングルができる黄金比を持っているのであれば、Aカップでもなかなか美しく見えるのではないでしょうか?

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]