list
歯ブラシ1本でできる顔痩せ小顔ダイエット!

歯ブラシ1本でできる顔痩せ小顔ダイエット!

SNSでシェアしよう!

最近顔が大きくなった、二重顎になってきた・・・これはなんとかしなければ、と思いつつも甘いものに手が伸びる。そんな女性には歯みがきついでに小顔ダイエットをしてみましょう。

歯みがきでストレッチをする


歯を磨く際、あなたはどんな格好で行っていますか?口は半開き状態ではないですか?そうではなく、歯みがきをするときは最大限口を開けて行いましょう。

前歯を磨く際に「い」の口にする時には思い切りいの口をして、口角を上げます。歯みがきをする際に口の色々な部分に力をかけることで表情筋を鍛えることができるのです。

歯ブラシで小顔ダイエット

歯ブラシ小顔ダイエットではむくみが取れ、頬の筋肉を鍛えることができるので、一石二鳥です。口を開け閉めするようにし、エラの筋肉部分を歯ブラシのグリップで頬の内側をぐりぐりと刺激しましょう。

上の奥歯も同様に頬を上にひっぱるように持ち上げて、奥歯をぐりぐりとトリートメントします。グリップ部分を加えながら舌を動かすことも小顔ダイエットになりますから、是非歯みがき最中に行ってみましょう。

口をすすぐ際のストレッチで小顔に


歯みがきが終わると口をすすぎますが、その際に口の中に水を含ませたまま、水を口の中でぐるぐると回すようにしてみましょう。

上、下、斜め、そうしていると口元のストレッチにもなりますから、二重顎改善に導くことも可能です。

さらに顎もシャープになりますから小顔効果が期待できるのです。歯ブラシを使ったトリートメントは様々あるようですね。あなたに合った方法を見つけて、継続するようにしましょう。

     

小顔(あご/輪郭)のキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]