list
忘れがちで差が付く!!「ヒジ・ヒザ・カカト」ケアで女っぷりを磨いちゃう

忘れがちで差が付く!!「ヒジ・ヒザ・カカト」ケアで女っぷりを磨いちゃう

SNSでシェアしよう!

顔などはよく鏡でチェックしますし、メイクもしますからよく見えるところでもありますが、肘や膝はあまりチェックできていない女性も多いですよね。かかともしかり。そんな女性は他の女性に差をつけられてしまいます。今すぐケアを始めましょう。

スクラブで角質を落とすこと

肘や膝が固くなっていることに気付いたら、まずボディスクラブで磨くのが最もスピーディですね。スクラブのツブツブが固くなった角質を取り除いてくれます。

ただ敏感肌やデリケートな肌質の人は、スクラブで肘や膝が余計傷つく恐れがありますから、あまり強くこすらないようにしましょう。

かかとはファイルで削りましょう

固くなったカチカチかかと・・・。サンダルをはいていても、ひび割れが見えてしまえば男性もドン引き状態になります。どれだけ美しい女性でもかかとが汚くては意味がありません。

かかとは自宅でケアできます。お風呂で行うのが最も良いでしょう。皮膚を湯船で柔らかくし、荒い面のファイルで削った後、細かい面で削り、シャワーで流して終了です。

保湿を忘れずに

肘、膝、かかと、どれに対しても言えることですが、ケアした後は保湿ケアをしっかり行いましょう。いつもより念入りに行ったほうがよいですね。

何せ、角質を削っているのですから、肌にはダメージが残っています。それをしっかりケアするためには化粧水でたっぷり水分を与え、保湿クリームでフタをすることです。肘、膝、かかとに自信が持てれば、どんな洋服だってサンダルだって履きこなすことができますよ。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]