list
朝スイーツでダイエット中のイライラさようなら

朝スイーツでダイエット中のイライラさようなら

SNSでシェアしよう!

ダイエット中に甘いものなんて絶対食べられない、そう思っていませんか?実は甘いスイーツを食べながらでもダイエットは可能なのですよ。そんな夢のような話をこれからしていきましょう。

朝スイーツは身につかない

実は、朝にスイーツを食べると、午前中は消化の時間になっていますし、代謝もよいので、スイーツ分のカロリーは簡単に消費してくれるのです。

ですから甘いスイーツが食べたい!と思った時は、朝にスイーツを食べると良いでしょう。リバウンドの心配もありませんし、甘いものを食べられるという満足感がダイエットの励みにもなります。

脂質の多いものはちょっと避けましょう

スイーツと言っても、脂質が多すぎるものは避けたほうが良いでしょう。

バター、生クリームなどがたっぷりのケーキを食べたい気持ちは分かりますが、そのようなケーキ、マフィンなどは脂質が多く注意が必要です。スイーツならあっさり日本人ならまんじゅうや大福、水羊羹などが適していますね。

長期間ダイエットする場合はスイーツ解禁!

長期間のダイエットに取り組もうと思っている人は、たまに生クリームケーキもOKでしょう。その分、普段は軽めのスイーツにしておけば良いですからね。

ダイエットのモチベーションアップするためにも甘いものを食べてもいいんだ、という安心感があれば、モチベーションを保ち続けることができます。もしダイエット中で、甘いものをずっと我慢している人がいるなら、是非朝食にナッツや穀物たっぷりのパンケーキなどを食べてみましょう。それほどカロリーに響かないはずです。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

城本クリニックで憧れのボディへ大変身!!【PR】

『城本クリニック』で
憧れのボディへ大変身![PR]