list
ホントに知ってた??縮毛矯正の基礎知識

ホントに知ってた??縮毛矯正の基礎知識

SNSでシェアしよう!

縮毛矯正、あてているという女子も多いでしょう。くせ毛でちりちりになっている髪の毛がコンプレックスという女性は縮毛矯正でサラサラのストレートにしていることが多いです。しかし縮毛矯正って一体どうやってできるものなのでしょうか?

縮毛矯正の種類

縮毛矯正にも種類があるらしいのですが、最初に断っておくことはストレートパーマと縮毛矯正は全くの別物だということです。

美容院、ヘアサロンなどの縮毛矯正は主に専用の薬剤を使った矯正に加え、いくつか手法があるようです。髪の毛に特殊な薬剤を塗布し、スチーマーを使って蒸してから、ドライヤーを使って髪の毛を伸ばすようにブローするという方法です。

この方法だとドライヤーでブローするだけの方法なので、自然なストレートになると言われています。

その他の方法は?

その他、縮毛矯正にはリシア、リペア、リメイクなどがありますが、いずれも薬剤を髪の毛に塗布してヘアアイロンなどでしっかりストレートに伸ばしていく手法となっています。

熱と薬剤作用によってストレートな髪の毛にすることができるというものです。自宅でもストレートパーマとして販売されているヘアケア用品がありますから、うまくすれば自宅でケアできますが、ムラになったりすると縮れているところとストレートのところが出てしまうので、できれば美容室に頼むのが一番でしょう。

縮毛矯正の注意点について

縮毛矯正をするにあたって注意点がいくつかあります。その中の1つに髪の毛の長さが5cm以上必要であるということがあります。また強制的に髪の毛を引っ張って伸ばしていくため、仕上がりがぺったんこ、自然ではなくなる可能性もあります。

ストレートヘアを保つためには縮れ毛の人は定期的に縮毛強制に通う必要がありますし、値段もサロンによって異なりますが1万円~となります。けして安いお値段ではありませんから、そのあたりをよく考えたほうが良いですね。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]