list
ダイエット中でも揚げ物食べたい!!揚げないカラアゲ作ってみない??

ダイエット中でも揚げ物食べたい!!揚げないカラアゲ作ってみない??

SNSでシェアしよう!

鶏のから揚げが嫌いという人はあまり見たことがありません。それほど日本人にはメジャーな食べ物だということですね。しかしカロリーが気になってダイエット中は食べられないのが辛いという女子も多いです。揚げない低カロから揚げを紹介します。

揚げ焼き状態にすること

鶏肉はそれだけでも充分脂が出ますから、使う油の量は本当は揚げるほど大量でなくても良いのです。まず揚げないから揚げを作るには普通のから揚げと同じ要領で下味をつけ、衣をつけて、フライパンに1センチほどの深さの油をいれ、揚げ焼きにします。表面が浸かる程度の油量で充分、あとは鶏肉から脂が出てきます。

最初は絶対に触らないこと、そしてカラリとなってきたら裏返し、そのまま再び待ちましょう。これだけで低カロリーなから揚げの完成です。

市販のから揚げ粉を使ってもOK

揚げないから揚げは市販の「揚げないから揚げ粉」を使ってもOKです。大抵の商品は粉を揉み込んで、レンジでチンするか、オーブンで焼くかになりますが、レンジでチンするタイプのほうが多いようです。

この場合、カリッというより、じゅわっというジューシーなから揚げができるタイプが多いようです。カリッとした歯ざわりを求めるにはまた別の方法が必要なようですね。

トースターが役に立つ

カリリとした衣が欲しいという人は、市販の粉をまぶした鶏肉をトースターで焼くという方法があります。脂は霧吹きなどで拭きつけておき、そのままトースターに入れます。

すると出来上がりはまるで本当に油で揚げたようにカリリと仕上がります。本格的なから揚げを揚げずに作りたい人は、トースターを活用しましょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]