list
やばい…。食べ過ぎてしまった後のリセット術

やばい…。食べ過ぎてしまった後のリセット術

SNSでシェアしよう!

飲み会やパーティなどでつい食べ過ぎてしまった・・・という場合、あなたならどうしますか?一度多量に摂取したカロリーは消えてくれませんから、体内にたまって脂肪になります。そんな時、リセットする術を知っておきましょう!

お腹がすくまで食べないこと

食べ過ぎてしまった、と思ったら、次の食事はお腹がすくまでは食べないようにしましょう。時間帯でご飯の時間を決めている人が多いのですが、ここは体に任せて、お腹がぐう~となるまでは食べないようにするのが一番です。

野菜をたっぷり食べること

今食べたカロリーはいつ現れると思いますか?実は3日後に現れると言われています。ですから、食べ過ぎた場合翌日からしっかりセーブしていきましょう。

まずは野菜をたっぷり食べましょう。特に水溶性食物繊維を豊富に含む野菜を食べると、腸で脂肪吸収を抑制してくれるので効果が期待できると言われています。

キャベツやだいこん、玉ねぎやごぼうなどが主としてあげることができます。意識して水溶性食物繊維を持っている野菜を食べるようにしましょう。

1日3食も食べなくてよい

また、翌日から、1日3食無理に食べなくて良いです。ご飯の時間が決まっていて、朝食7時、お昼12時、夕飯19時、と決めている人もいますが、そんな時間に縛られて食べる必要はありません。胃もたれしているのなら、食べなくてもいいですし、1日2食で充分です。

このようなリセット術を覚えておくと、パーティでの食べ過ぎを取り戻すことができますから、便利ですよね。特にパーティシーズンの冬などにはオススメです。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]