list
むくみを解消する飲み物は?「水」と「お茶」どっちがいいの?

むくみを解消する飲み物は?「水」と「お茶」どっちがいいの?

SNSでシェアしよう!

暑い時期でも寒い時期でも、むくみやすい人は夕方になると足がパンパンになってしまう・・・という事態になってしまいます。かといって、水分を取らないこともできないですよね。お茶と水、どちらがむくみに対しては良いのでしょうか?

お茶にはカフェインが含まれている

冷えたお茶など飲むと、むくみの原因になると言われています。

それにはお茶に含まれるカフェインが関係しています。カフェインは体を冷やすと言われており、お茶が体内でむくみの原因となってしまうらしいのです。カフェインを含まない麦茶、ルイボスティーを常温で飲む分には全く構わないと言えますね。

温かい状態でお茶や水を飲むと良い

水も、白湯にする、お茶も温かくするなど工夫をすればむくみ改善に繋がると言われています。水分をとるタイミングも必要で、特に塩分の多いものを食べた後に飲む水は油断なりません。

水分を取りすぎているな、と感じたら、カリウムを補給できるバナナやスイカなどを食べると利尿作用がありますので良いでしょう。またコーヒーにも利尿作用があります。

利尿作用のあるお茶を飲むと良い

むくみを改善に導くためには利尿作用のあるお茶を飲むほうが良いでしょう。

水でも構わないのですが、水分代謝がしっかりしていないとむくみに繋がります。それと比較すると、もともと利尿作用のあるお茶、コーヒーや紅茶、麦茶やハトムギ茶などはそのまま飲んでもむくみに直接繋がりませんから良いでしょう。

むくみは足のポンプ機能の衰えによっても起こりますから、ふくらはぎの筋肉を鍛えておくことも必要です。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

城本クリニックで憧れのボディへ大変身!!【PR】

『城本クリニック』で
憧れのボディへ大変身![PR]