list
ランニング以上!冬のレジャーは消費カロリ―がすごい!

ランニング以上!冬のレジャーは消費カロリ―がすごい!

SNSでシェアしよう!

あなたは冬のレジャーを楽しんだ経験がありますか?楽しく滑るだけのスキーやスノボー、アイススケートなど、レジャーの翌日思わぬところに筋肉痛が・・・ということもありますね。この冬レジャーは消費カロリーがとても高く、ダイエットに効果が期待できると言われています。

スキーやスケートの消費カロリーは?

ウィンタースポーツの代表的なものとしてスキーやスケートがありますね。ウィンタースポーツの1時間の消費カロリーはランニングだと1時間走るのに該当すると言われています。

ランニングを1時間走るとなるとかなり負荷がかかりますが、スキーを1時間滑るのだとあっという間だということは分かりますよね。また1時間で終わる人はいませんから、1日ウィンタースポーツを行った日は、ランニングをいくらしても追いつかないほどの消費カロリーとなっているのです。

アイリスインも関係アリ?

体脂肪が燃焼するアイリスインという現象がありますが、これは寒さを感じることによって体脂肪が燃焼されているようなのです。

10分から15分寒い中にいるだけで中程度のエクササイズを行ったのに等しいという結果まで出ているのです。ウィンタースポーツをするということは、その作用の恩恵も受けつつ、カロリー消費も凄い、ということになりますね。

基礎代謝がアップする

また寒い中でスポーツをするので、必然的に体は体温をあげようとします。筋肉を動かし、脂肪燃焼させようとするのでエネルギー量がアップします。

これにより基礎代謝があがり、より痩せやすくなるというわけです。冬のレジャーを甘く見てはいけません。楽しいだけでこれだけのダイエット効果が期待できるのであれば、是非ともこの冬はスキーやスノボーで遊びながら痩せたいですね。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

城本クリニックで理想の自分を手に入れる!【PR】

『城本クリニック』で
理想の自分を手に入れる[PR]