list
肌トラブル改善!自分にあったクレンジング剤の選び方

肌トラブル改善!自分にあったクレンジング剤の選び方

SNSでシェアしよう!

クレンジングと言えば、何種類もあるので迷ってしまいますね。今あなたはどんなクレンジングを使っていますか?それに満足していますか?オイルタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプ等など・・・肌トラブルを回避するためのクレンジング選びを行いましょう。

ベースの濃さでクレンジングは選びましょう

クレンジングはメイクを落とすことが目的となります。

ですから、ベースの濃さによってクレンジング剤を選ぶようにします。アイメイクはポイントリムーバーで落とすようにしますから、ベースの濃さがひとつのモノサシですね。ウォータープルーフを使っているのであればオイル系を、使っていないならミルクなど低刺激なものを選ぶと良いでしょう。

ニキビや吹出物などトラブル肌は

ニキビや吹出物がある場合のお肌にはミルクタイプが良いでしょう。クリームタイプでも良いですね。

とにかく刺激を与えないことが最善策ですから、肌の摩擦も考えて、優しく落とすことが必要です。またニキビができている場合のメイクも薄化粧にするようにすると治りが早いでしょう。

ジェルタイプは軽くてオススメ

ジェルタイプはBBやCCクリームを使っている女性にはさっぱりしているのでオススメです。ミルクタイプよりさらにさっぱりしているので、その後の保湿はしっかり行うようにしましょう。

またその他シートタイプのメイク落としやローションタイプなどがあります。どちらも拭き取りクレンジングとなりますから、肌への摩擦が気になるところ。肌に優しいクレンジングはどれか?と聞かれると、やはりクリーム、ミルクタイプが最もオススメですね。

     

肌トラブルのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]