list
えっ、意外!小顔になれるアレ、教えちゃいます!

えっ、意外!小顔になれるアレ、教えちゃいます!

SNSでシェアしよう!

スイミングと聞いて何をイメージしますか?やはりダイエットでしょうか。全身運動かつ有酸素運動で、1時間も泳げば物凄いカロリーになるというスイミング。楽しく続けられるのも良いですね。しかし小顔効果が期待できるとは知りませんでした。

気が付けば小顔?

泳いでいると、自然と顔は水につきますよね。その中で負荷をかけて泳いでいるので自然のリフトアップトリートメントができるという点が小顔作用の理由となります。

重力もありませんから、顔がたるむ心配もなく、スイミングを続けることができるのです。そして、気が付いた頃には何故か小顔になっているという嬉しいスポーツなんですよ。

むくみが取れる

水中にいることで浮力が加わりますから、顔のむくみが取れます。顔がむくんで大顔になっている人は、1回のスイミングでも大分むくみが取れ、小顔になることができます。また腕や肩周りをしっかり動かすことによって二重顎予防にもなりますから、しっかりその辺りの筋肉を動かすことも小顔にとって重要なのです。

呼吸をする、デコルテの引き締め

スイミングをすると息継ぎの際に呼吸をしますよね。その口の開け閉めがちょうど小顔のストレッチに良いという意見もあります。

またデコルテや肩周りを筋トレする作用もありますから、デコルテがすっきりして小顔に見える、と言われています。スイミングはダイエットとしても最適なスポーツですし、この際小顔効果も狙って習ってもみても良いですね。

泳ぎに自信のない人でも水中ウォーキングや水中エアロなどがありますから充分楽しむことができますよ。

     

小顔(あご/輪郭)のキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]