list
ダイエット中の最大の壁『停滞期』を乗り越えるコツとは!?

ダイエット中の最大の壁『停滞期』を乗り越えるコツとは!?

SNSでシェアしよう!

ダイエットをしていると必ずといっていいほど、停滞期というものがやってきます。停滞期とは一体何なのでしょうか。体重がそれ以上減らないことを言いますが、この時期どうやってうまくやり過ごせば良いのでしょうか。

停滞期の乗り越え方とは

停滞期がやってきたな、と感じるのは3日くらい体重の変化がない場合でしょう。痩せなくなったな・・・と感じたら、それがもう停滞期の始まりです。停滞期は1ヶ月は続くと言われていますから、そこから1ヶ月はその体重でキープすることがもちろん大切なんですよ。

今までどおりのダイエット法を変えずに、しっかり運動や食事ケアをして、停滞期を過ぎるのを待ちましょう。1ヶ月過ぎれば停滞期も終わる、と思えば良いですね。

どうやって焦りを抑えるか

停滞期に入ると焦りが伴います。これ以上体重が落ちないのではないか、増えてしまうのではないか、ダイエットは失敗するのではないか・・・そんな考えがよぎりますが、停滞期だから仕方ないと割り切って、通常通りのダイエットを行いましょう。

無理な食事制限をここでかけると、かえってリバウンドしてしまいますから、普段と同じように努めるのが良いのです。精神的に不安になりますが、確実にダイエットが成功している証なのです。

停滞期を乗り切ったら

停滞期を乗り切ったら、もはやあなたの勝利です。食事や運動を今までどおり続けていたのであれば、体重はどんどん減っていきます。停滞期は1ヶ月程度、その程度なら我慢出来ると思って、体重計も1日2回は乗りましょう。

体重をチェックすることによって停滞期の体重の変化を知ることができますから、ダイエット時と同じ要領で毎日を過ごすことがポイントです。停滞期を恐れてはいけません。停滞期がきたからこそ、ダイエットが成功している証なのですから。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]