list

肌が変わる、体が軽くなる! 生活リズムのここだけを変えて全身リフレッシュ!

SNSでシェアしよう!

日々生活を送っていると、どうしても現代人は夜型になりがちですよね。朝起きなければいけないのに、そのまま寝過ごして朝ごはん抜き、なんてことも珍しくないのではないでしょうか。しかし、そんな生活リズムを崩したままでいることは、もちろん健康にとっても良いわけがありません。それでは、この崩れてしまった生活リズムをどのようにして戻したら良いのでしょうか。

生活リズムが崩れていると、どんな悪影響が出るのか

生活リズムが崩れていると、様々な悪影響が体に出てきます。例えば、睡眠を十分にとらないと脳の機能が低下してしまいます。そうすると、ちょっとしたことでもストレスを感じるようになってしまい、集中力がなくなって日常生活に支障をきたしてしまうのです。また、この乱れている生活リズムは、肥満や高血圧の原因にもなります。

生活リズムを改善するには?

生活リズムを改善するのに、一番良いのは決まった時間に毎日起きて、朝ごはんをしっかりと摂ること。朝食は、起きてすぐの体にエンジンをかけてくれる重要なエネルギー源ですし、体を活動させるモードに切り替えるためにとても大切です。

だけど起きるのが難しい!

毎日同じ時間に起きる、と言っても中々難しいものですよね。そんな人にオススメなのが、12~16時間の絶食です。起きたい時間の12~16時間前を心がけて何も食べないようにするのです。そうすることによって、絶食後に食べ始めた時間が一日の始まりであると体が認識して、体内時計をリセットしてくれます。さらに、この方法の良い点は一日実践するだけで、体内時計のリセットができてしまうというところです。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]