list
通勤ルートを変えてみない?意外と大きな変化が待ってるかも!!

通勤ルートを変えてみない?意外と大きな変化が待ってるかも!!

SNSでシェアしよう!

毎日同じ電車に乗り、バスに乗り、歩く道筋も同じだとしたら、なんとなくメリハリもなく面白みのない通勤になります。しかし通勤ルートを少し変えるだけで、新たな出会いがあったり、発見があるものです。通勤ルートをいくつかチェックしてみましょう。

好奇心が育つ

同じ電車に乗っていると、当然同じ顔触れに合います。

しかし違う電車に乗り込むと、全く違う人間に囲まれます。それが新鮮に思え、ドキドキ感が生まれます。このドキドキ感が大切で、エンドルフィンと呼ばれる快楽物質が出ますから、仕事を始める前からウキウキ状態になることが出来るのです。

50%もの人が通勤を苦痛に感じているらしい

なんと通勤者の半数近くが通勤自体を苦痛だと感じているんだとか。何故かといえば、早起きが嫌だ、というのが一番多いようです。

会社に到着するのに早起きをし、電車に乗り、通勤する・・・それだけでも苦痛なのに、それから仕事が待っている。仕事が好きな仕事人間ならまだしも、嫌いだと思っている仕事をしている人は苦痛でしかありません。

そのため、通勤ルートを変えることによってその苦痛が緩和されることが分かっています。新鮮な風景を見ることが出来ますし、思わぬ発見もあるでしょう。通勤が苦痛だと感じているなら、ルートを変更しましょう。

チェックポイントを定めるとなお楽しい

通勤ルートを何通りか考えてみると、その都度新しい出会いがありますが、その際にチェックポイントというものを定めてみましょう。特に関係ない看板などでもよいです。

するといつの間にかその看板が別の看板になっていたり、電柱に張り紙がしてあったり・・・そんな些細なことでも脳は緊張し、働くので、活発に朝を過ごすことが出来ます。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]