list
ランジェリーの“正しいお手入れ方法”とは

ランジェリーの“正しいお手入れ方法”とは

SNSでシェアしよう!

無意識にランジェリーをそのまま洗っていませんか?実はランジェリーは特別繊細なもので出来ていますから、お手入れ方法もきちんとしたものがあるのです。

そのケアをしたほうがランジェリーも長持ちしますから、是非覚えておいてください。

優しく丁寧にが基本

ランジェリーの扱いは優しく丁寧に、が基本です。下着は汚れたままにしておくと通気性などがなくなり汚れが落ちにくくなったり、通気性に欠けたりします。こまめなお手入れが大切なのです。

美しくブラジャーをキープするテクニック

ランジェリーと一言で言っても、色々なものがあります。ベビードールのようなものから、ブラジャー、ショーツなどが代表的です。

その中でも最もお手入れがずさんになっているのがブラジャーではないでしょうか?毎日つけるものだからこそ、お手入れはしっかりしたいものです。まず洗面器にお湯をはり、オシャレ着用の洗剤を入れてからブラジャーを入れ、10分前後置きます。

その後、カップを両手で挟んで崩れないよう数回押し洗い。ホックとストラップも伸ばさず揉むようにして洗います。すすぎも丁寧に洗面器のお湯を変えながらもみ洗いするようにして泡が出ないようになるまですすいで終了です。

ポイントを押さえておきましょう

ポイントとしては、色の濃いもの、薄いものに分けることが大切です。ショーツなど洗濯機でほかの衣類と一緒に洗う場合、色移りしないかどうか確かめるようにしましょう。

洗った後は陰干しが良いです。綺麗なカラーをそのまま保つことが出来ますから、風通しの良い場所で陰干しをすると良いでしょう。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]