list
もうお酒で失敗しない!オトナなお酒の付き合い方

もうお酒で失敗しない!オトナなお酒の付き合い方

SNSでシェアしよう!

お酒を楽しむ年齢になったら、それ相応のお酒の付き合い方をする必要があります。一度や二度、お酒で失敗したことのある人は、まずは大人のお酒の飲み方を覚えましょう。

会話、食事を楽しみつつ飲むこと

おつまみ、料理などをしっかり味わい、ゆっくりお酒を楽しむのが大人のお酒です

カロリーを考えると冷ややっこや枝豆、赤み魚などが良いでしょう。安いワインより高額なワインを頼み、質の良い楽しみ方をするのが大人のお酒というものです。

愚痴、説教、ケンカ、全てNG

お酒の席では愚痴や説教、ケンカは全てNGです。泣いたりするのは許せますが、この3つは明らかに周囲を嫌な気持ちにさせます。

大人のお酒を楽しむのなら、良い話をすることです。楽しい話で盛り上がり、お酒を適度に楽しみつつが最も良い飲み方でしょう。

肝臓などをいたわる食品を頼むこと

アルコールは体に入ると肝臓で毒素が分解され、尿から排出されます。

しかし飲みすぎると肝臓がフル回転して疲れてしまいますから、タウリンなどを含む牡蠣、シジミやタコ、イカなどを主におつまみとして頼みましょう。体のケアを考えつつお酒を飲むのも大人の飲み方です。大人のお酒というと難しいものだと思われがちですが、実は簡単なことで、お酒を無理に飲まないのが鉄則なのです。

ついつい愚痴をいうこともあるでしょうが、お酒を飲むことによって解消されますから、良い話をして気分を盛り上げたほうがよっぽど楽しい席になるでしょう。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]