list
コンビニで選ぶならコレ!太りにくい夜食選びのコツ

コンビニで選ぶならコレ!太りにくい夜食選びのコツ

SNSでシェアしよう!

ついつい残業を頑張って、夜遅くなってしまった、もしくは勉強をしていて夜食が欲しくなった、という場合、コンビニを活用したいと思いますが、太りたくないのでヘルシーで、食べごたえのある夜食が欲しいものです。

しかしコンビニはカロリーが高いイメージがあります。低カロリーで夜食に向いているものはあるのでしょうか?

冬場なら、おでんはいかが?

チョイス次第でかなりカロリーを抑えることが出来、なおかつボリュームもあると言えば、冬場に登場するおでん。

こんにゃくやジャガイモなどは低カロリーでお腹に溜まりますからオススメです。アツアツのダシも美味しいですし、何しろ安いというのがメリットです。

200キロカロリー以下のものを探す

もしくは、200キロカロリー以下の夜食を探してみましょう。お腹に優しいものと言えば、煮込みうどんやお粥などになります。お粥もボリュームがありますから、食べごたえがあります。

甘栗や冷ややっこなどはヘルシーでありつつお腹にもしっかり溜まり、食べた気分を味わうことが出来ます。

大豆食品を選ぶこと

ダイエットと言えば、大豆食品がまず思い浮かびますが、納豆や冷ややっこ、湯豆腐に枝豆など、どれをとってもヘルシーです。ご飯はつけずに、納豆だけ食べるようにしましょう。豆腐も湯豆腐にすることでひと手間加えて腹持ちも良いでしょう。

どうしても甘いものが欲しいという場合は、小さなものを選びましょう。もしくはゼロキロカロリーゼリーなどが販売されていますから、それらを使って乗り切りましょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

城本クリニックで理想の自分を手に入れる!【PR】

『城本クリニック』で
理想の自分を手に入れる[PR]