list
お風呂でできる3STEP小顔マッサージ

お風呂でできる3STEP小顔マッサージ

SNSでシェアしよう!

小顔マッサージとは色々なものが唱えられていますが、実際は血流のよいときに行うのがベストなのです。

ストレッチがバスタイム後に良いように、小顔マッサージも血流促進している間に行うのが吉。

お風呂の中で簡単ステップで小顔をゲットしましょう。

手のひらでマッサージする

顎の骨格を意識します。手のひらで顎を押しては引き、押しては離し、を繰り返しましょう。顎を縮めるような感じです。その際に、顎の余分な贅肉が落ちるように、二重顎ケアをしているような感覚だと良いですね。

リフトアップするために頬を持ち上げる

頬を手のひらで持ち上げていきます。頬骨のところまできたら、いったん休止。頬の余分な贅肉をしっかり上へ押し上げます。頬をひとしきり押し上げたら、

次に頬骨から耳下へ脂肪を流すようなイメージでこすります。その後、耳下に集まった脂肪たちを首筋に流し、鎖骨へと流すイメージでさすりましょう。

毎日続けるとリフトアップ出来ます!

お風呂で湯船に浸かっている時間がもったいないと思いませんか?その時間帯を頬を持ち上げてリフトアップするマッサージに変えましょう。これだけで小顔になることが出来るので、是非トライしてみましょう。

お風呂に入っているときは血行がよくなっている状態なので、マッサージのパワーも最大限引き出すことが出来るのです。

血液やリンパの流れもスピーディかつスムーズになっていますから、小顔作用をみるみる見ることが出来るでしょう。

     

小顔(あご/輪郭)のキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

城本クリニックで憧れのボディへ大変身!!【PR】

『城本クリニック』で
憧れのボディへ大変身![PR]