list
できていなくてドキッ「正しい歯磨きのやり方」をお教えします

できていなくてドキッ「正しい歯磨きのやり方」をお教えします

SNSでシェアしよう!

あなたの歯磨きは完璧だと言えますか?最近では電動歯ブラシを利用する人が多くなってきていますから、磨き残しがなくなってきた、と言われています。

しかしまだ手磨きしている人もおり、ブラッシングによっては正しくない歯磨きになっている可能性があります。電動歯ブラシでもうまく使えなければ意味がありません。

正しい歯磨き法を覚えましょう。

歯ブラシの交換時期とは

歯ブラシはいつ交換していますか?実際、歯科医が推奨するのが3か月に1度は交換する必要があります。

自分の歯の状態に合わせ、数本用意しておくと良いと言われています。

歯茎と歯の間は45度

歯と歯茎の間の隙間は歯周ポケットと呼ばれるところで、ここにプラークが溜まり、歯石が溜まってしまうと歯周病などの歯のトラブルになります。

ですから歯茎との境目はしっかり磨くようにしましょう。

ベストな感覚は45度だと言われています。細かく横に動かしていくのが正しいブラッシングだと言われています。

歯磨き粉はフッ素入りのものが良い

歯磨き粉をつけるのであれば、フッ素入りの歯磨き粉にしておくと良いでしょう。歯垢もつきにくくなります。研磨剤の入ったものは、あまり磨きすぎると歯自体を削ってしまうことになるので、あまりオススメ出来ません。

タバコのヤニを落とすために白くなると呼ばれる歯磨き粉がありますが、そのようなものには研磨剤が入っているので、歯を傷つけることになります。


ブラッシングは小刻みに横に、が基本です。歯周ポケットは45度の角度、ポケットの汚れや歯垢をかきだすようにブラッシングして、正しい歯磨きをしましょう。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]