list
目元エステてある「ビューティータイプ」と「リフレタイプ」の違いって?

目元エステてある「ビューティータイプ」と「リフレタイプ」の違いって?

SNSでシェアしよう!

Panasonicが発売し、人気商品となっている目元エステをご存知ですか?メガネのように目もとに装着するだけで目の疲れを取り、美容効果も得られると今注目されています。そんな目元エステには「ビューティータイプ」と「リフレタイプ」の2種類がありますが、実際にどこが違うのでしょうか?
今回はそれぞれの効果や使い勝手の違いをわかりやすくご紹介します。

「ビューティータイプ」と「リフレタイプ」の違い

ビューティータイプとリフレタイプはそもそも使う用途や目的が異なります。

目の疲れを取るリフレタイプ
リフレタイプは仕事やパソコンによる目の疲れをリフレッシュするためのものです。アイホール集中スチームによる3段階の温感スチームが搭載されているので、目の疲れを和らげ、リフレッシュすることができます。

そのため、女性だけでなく男性も利用できる商品です。価格も10,000円ちょっとで、重さも100グラムほどなので持ち運びも可能です。

目もとのハリや潤いを与えるビューティータイプ
ビューティータイプは目のリフレッシュに加えて、目もとのハリや潤いなどの美容効果を与えるためのものです。目もとに潤いを与える2段階の温感スチームと振動を与えてマッサージ効果のあるリズムタッチ、リラクゼーション効果のあるアロマ機能などが搭載され、目もとの疲れを取りつつも美容効果を得ることができます。

装着するだけで目もとにハリや潤いを与えられるため、幅広い女性から支持を集めています。
価格は16,000円ほどで、重さは200グラムほどなので持ち運んだり、仕事終わりに自宅で使用する人が多い商品です。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]