list
顔の形診断って何を基準にしてるの?自分でチェックすると方法とは?

顔の形診断って何を基準にしてるの?自分でチェックすると方法とは?

SNSでシェアしよう!

よく「このメイクが似合う顔型」「このヘアスタイルが似合うのはこの顔型」というように、輪郭の形で区別することがありますが、「正直、自分の顔型ってなに?」という人は少なくないと思います。今回はそんな悩みを解消する顔型についてまとめました。

卵型の基準は?

人がどんな顔型に区別されるのか判断する基準となるのが、「眉毛の高さから口の中心までの縦の長さ」と「口の高さで測った顔の横の長さ」です。

最も理想的な顔型と言われている卵型の場合、この縦の長さと横の長さが「1:1」になっています。フェイスラインは卵のようになめらかで凹凸のない輪郭なので、柔らかくて女性らしい印象に見えます。

丸顔・面長の基準は?

丸顔に分類される人は、縦の長さが2に対して横の長さが3と、やや横幅が広めになります。ふっくらとした印象ですが、同時に幼さもあるので年齢以下に見られることも多いでしょう。

逆に面長とは縦の長さが3に対して横の長さが2だそう。面長さんは、丸顔さんとは対照的に大人っぽい印象や落ち着いた印象に見られます。

逆三角形・ベース顔の基準は?

逆三角形は縦の長さが3で横の長さが2と、面長と同じ比率ですが、面長さんと違うのはハチが広くてアゴがシャープという点です。キツく見られることもありますが、カッコいい印象やキビキビした印象を与えます。

ベース顔の人の場合は縦の長さが1で横の長さが2と、かなり横の長さが長くなります。エラが張っているところが特徴で、男性的に見えることもあるようですね。

     

小顔(あご/輪郭)のキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]