list
脂肪燃焼に最適!?炭水化物抜きダイエットのおすすめメニューとコツをご紹介

脂肪燃焼に最適!?炭水化物抜きダイエットのおすすめメニューとコツをご紹介

SNSでシェアしよう!

今やダイエットの“ど定番”となっている炭水化物抜きダイエット。糖質制限ダイエットと呼ばれることもありますが、数年前からかなり人気を集めるダイエットのひとつですよね。今回はこの炭水化物抜きダイエットをより効率的に行うコツについて詳しくまとめてみました。興味がある人はぜひ読んでみてくださいね。

炭水化物抜きダイエット(糖質制限ダイエット)の効果的な方法とは

炭水化物抜きダイエット(糖質制限ダイエット)の効果的な方法とは

さっそく炭水化物抜きダイエットの効果的なやり方をご紹介します。

・食物繊維をしっかり摂取する

炭水化物と言われる穀類には糖質だけでなく食物繊維も含まれるので、炭水化物抜きダイエットをすることで1日の食物繊維摂取量も減ってしまうケースが多々あります。また、炭水化物の摂取量を制限すると、タンパク質の量が増えることも多く、そうなると腸内環境が悪化して便秘を引き起こしやすくなると言われています。したがって、健康的に炭水化物抜きダイエットを進めるのであれば、食物繊維をしっかりと補うように注意することが大切なのです。

・意外と不足しがちな水分を摂取する

ご飯を炊くときにお米と一緒に大量の水を入れることからもわかるように、ご飯にはたくさんの水分が含まれています。これを制限すると、どうしても食事から摂取する水分量が減ってしまい、やはり便秘などの原因になってしまうと言われているのです。

・両方を効率よく摂取できる脂肪燃焼ダイエットスープ

そこで、炭水化物抜きダイエットをするときにおすすめなのが、食物繊維と水分の両方を摂ることができるスープ類です。中でも脂肪燃焼ダイエットスープと呼ばれているトマトベースのスープはおすすめ。トマト缶にキャベツやセロリを入れた脂肪燃焼スープは、数杯食べても摂取カロリーは低く、また満腹感も大きいと思いますので、朝・昼・晩の食事だけでなく、空腹を感じた間食にも役立つのではないでしょうか。基本の味付けはコンソメですが、和風だしやカレー粉でバリエーションをつけてもいいですね。ただし、じゃがいも、人参、カボチャなど糖分を多く含む野菜はさけておいた方が良さそうです。葉野菜やキノコ類、海藻類などを上手に活用したり、少量のベーコンを入れて風味を出したりすれば、飽きずに続けられるでしょう。

炭水化物抜きダイエットの効果を実感できるのはいつ?

炭水化物抜きダイエットの効果を実感できるのはいつ?

人気の炭水化物抜きダイエットですが、どれくらいの効果があるのでしょうか?また注意点はないのでしょうか?

・だいたいは3~5日で効果を実感

炭水化物抜きダイエットが注目された理由のひとつは、即効性が期待できることだと言えます。動くときに炭水化物に代わって脂肪が燃えるので、比較的早い段階で体重減少すると言われています。また、白いお米とおかずのセットはとても美味しく、ついつい食事の全体量が増えてしまうものですが、白米がないといつもより少ないおかず量で済んだという意見もあるそうです。炭水化物が大好きな人には辛いかもしれませんが、たくさん摂取していた分だけ効果の実感も早いかもしれませんね。

・実施期間を必ず設定しよう

炭水化物抜きダイエットでも、夜だけ炭水化物を抜いているという人もいるでしょうし、徹底的に炭水化物を抜いているという人もいるでしょう。しかし、一定量の炭水化物は人間にとって必要で、不足すると低血糖状態になって冷や汗や震えが出たり、また集中力の低下が起こったりとリスクがあります。したがって、炭水化物抜きダイエットをするなら、しっかりと実施期間を設定するようにしてください。3日間なら3日間と決めて実行するようにしてみましょう。おすすめなのは1日1食だけ抜く方法。これだとストレスも少ないでしょうし、体への負担もあまりなくダイエットができると思います。

・すぐに効果を実感したいなら脂肪吸引手術もアリ?

ただ、炭水化物ダイエットも体が慣れてしまうと効果があまり見られないというケースもありますし、当然ながら部分痩せはできません。もし、どうしても「この部位の脂肪をなくしたい」という場合は、美容外科などに頼る必要が出てくるでしょう。脂肪吸引などの美容外科手術はピンポイントで取りたい脂肪を除去することができますが、その分、コストや体への負担といったデメリットもあります。今はメスを使用しない体への負担が少ない脂肪吸引という選択肢もありますが、デメリットゼロではありませんから、いずれにせよ良い面だけでなく悪い面もよく考えて、後悔のない決断をしてくださいね。

まとめ:実施期間を設定して、不足しがちな栄養素を摂取しよう!

炭水化物抜きダイエットは、炭水化物以外の制限が厳しくないので、挑戦しやすいダイエットのひとつと言えるかもしれません。しかし、ご紹介したように体調面でのリスクもありますから、必ず実施する期間を設定し、食物繊維や水分など不足しがちな栄養素を摂取しながら賢く挑戦してみましょう。これを機に私たちが健康で美しく生活するための栄養についてちょっとお勉強してみると、より効率的にダイエットできるようになるのではないでしょうか。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]