理想のヒップを目指そう!豊尻術(ほうこうじゅつ)でヒップアップ

SNSでシェアしよう!

今、ひそかに美尻に注目が集まっているようです。海外セレブの間ではセルフィーではなく「ベルフィー」が流行しているとのこと。ベルフィーとはお尻の写真をSNS上で公開することで、魅力的なセレブのお尻にくぎ付けになる人も多いようです。

最近ではInstagramで大人気の「世界一の美尻」と称されている女性が話題にもなりました。大きくて形のよいお尻に憧れるのは世界共通のようです。

そんな「美尻」になれるかもしれない!?施術方法「豊尻術(ほうこうじゅつ)」をご存知でしょうか?

豊尻術とはどんな施術か

豊尻術は、お尻の形を良くしたり、ボリュームアップしたり、ヒップアップさせたりする施術のことです。

今までの日本人のお尻の整形といえば、お尻を小さくする施術がメインで行われてきました。しかし最近では、海外セレブの影響もあってか、お尻を形よくボリュームアップしたいという要望も増えてきました。

豊尻術は垂れたヒップが気になる方、ボディラインにメリハリをつけたい方、ヒップにボリュームを出したい方に向いていると言えます。

3種類の施術方法

豊尻術には主に3種類の施術方法があります。

・ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸を注入して、ヒップの形を整えたりボリュームアップさせる施術です。メスを使わずに注射するだけなので、傷跡が残る心配は少ないと思われます。ヒアルロン酸は、もともと体内に含まれる成分のため安全性が高く、アレルギーの心配があまりないのが、この施術の特徴です。

・ヒッププロテーゼ(シリコンバッグ)の挿入

お尻の真ん中の割れ目の部分から、左右の臀部にヒッププロテーゼ(シリコンバッグ)を挿入する施術です。豊尻術の本場であるアメリカでも女優やモデルの方々が受けられているようです。お尻の割れ目に沿って切開をするので、傷跡があまり目立たないのが、この施術の特徴です。

・脂肪沈着

太ももやお腹など、自分の脂肪が気になる部分から脂肪を吸引して、その脂肪をお尻に注入する施術です。自分の脂肪細胞を使用するので、より自然な仕上がりになることが出来ます。脂肪が気になる部分のサイズダウンが出来て、更にヒップアップも出来るのが、この施術の特徴です。

エクササイズと施術、どちらでヒップアップするか

ヒップアップのエクササイズ方法はたくさんありますので、自分の力でヒップアップすることも、もちろん可能です。しかしながら、理想のお尻に近づけるのは時間と努力を要します。

ヒップアップのエクササイズを継続することが難しい…という方は施術を検討してみてはいかがでしょうか。
SNSでシェアしよう!
Photo by 
fotolia 

監修者

1993年三重大学医学部卒業、2006年城本クリニック入職。 二重術を最も得意とし、症例数は数千例にも及ぶ。 座右の銘は「白髪が増えるほど経験も増える」。

Related Posts