エリア別で探す

美容整形 TOP名医をさがせ!クローズアップドクター 一覧奥村 智子 湘南美容外科クリニック 渋谷院院長《湘南美容外科クリニック 渋谷院》

名医をさがせ!クローズアップドクター
湘南美容外科クリニック 渋谷院 奥村 智子 湘南美容外科クリニック 渋谷院院長

Close up doctor 女性ならではの「心のケア」ができる医師 院長 奥村 智子

2007年 愛知医科大学卒業
2007年 国家公務員共済組合連合会 名城病院勤務(外科、麻酔科、救急)
2009年 湘南美容外科入職

  • インタビュー
  • ヒストリー
  • 施術例
  • プロフィール
湘南美容外科クリニック 渋谷院、奥村智子先生をクローズアップ。
だれにも言えない美容の悩みをもつ女性たちから、たくさんの支持を得ている奥村先生。 1日に2~8件の手術をするという奥村先生のもとには、患者様から「ありがとう」の手紙がたくさん送られてきます。 その手紙が物語る、奥村先生の人柄や患者様への思いとは…

「奥村先生にやってもらってよかった」という手紙。その理由は―

「先生じゃないとだめなんです」

「美容整形では、ちょっとしたキズ跡でも気になるからこそ、丁寧に治療をするように心がけているんです」と話す奥村ドクター。

その奥村先生を訪ねて湘南美容外科の門をたたく患者様は、10代の学生さんから60代の主婦の方まで実にさまざま。婦人科形成の悩みで誰にも相談できず、悩んで悩んで、いろいろなクリニックをまわった結果、「奥村先生なら大丈夫。お願いしよう」と初めて思えた、という患者様もいらっしゃいます。

エイジングケアの治療で通う60代の女性は、「私は先生じゃないとだめなんです。先生に会えてよかった。」とお話され、その患者様のお気持ちに奥村先生は心から感動と喜びを感じたそうです。

奥村 智子院長-湘南美容外科クリニック 渋谷院

奥村 智子院長-湘南美容外科クリニック 渋谷院

なかには「心の手術を受けた」という感想も

毎日たくさんの手紙が届くなか、手術をせずにお礼のお手紙が届くこともあるのだとか。 それは、小鼻の形に悩む女性が来院されたときのこと。

「カウンセリングでは手術のメリット、デメリットなどいろいろお話をしましたが、もともと、すっとしたキレイなお鼻をなさっていたんです。患者様に『とくにする必要はないのでは?』と伝えたら、手術はせずにお帰りになりました。」と奥村先生。

後日、その患者様から「心の手術を受けたようです。」と、お礼のお手紙が渋谷院に届いたそうです。

「患者様を第一に」その思いを胸に秘めて

奥村先生は、美容整形でちゃんとキレイになるためには、まずカウンセリングが重要、と考えます。 「美容の悩みはとてもデリケートなので、まず患者様の心の中にあるご要望をきちんとお聞きするようにしています。もちろん解剖学的に良いとされる方法もお伝えしますが、それが患者様の希望に合わなければ意味がないので…、 まず『患者様を第一に』と思っています。」そう奥村先生は教えてくれました。

奥村先生がカウンセリングにかける時間は、およそ30分ほど。 「気付けば、1時間くらい経っていたこともあるんです。」と笑顔でいう奥村先生は、人とお話することが大好きなのだそう。患者様からのお手紙でも 「カウンセリング楽しかったです!」というコメントがたくさん寄せられていました。

カウンセリングで納得できるまで話してくれる― 傷がなるべく残らないように、キレイになれるように、心をこめて治療にあたってくれる― 「奥村先生にやってもらってよかった!」と言われる理由は、こうしたところにあるのかもしれません。

ずっと温めてきた恋が実った患者様

20代前半の女性なのですが、お顔はもともとかわいい方なのですが、体形のせいで自信が持てず、彼氏が出来たことがないとおっしゃっていました。 ご自分でもダイエットを行ったりしましたが、とても痩せにくい体質で、脂肪吸引を行うことを決心したそうです。

私が担当させていただいたのですが、まず、お腹から始まり、2,3カ月ごとに大腿、上腕、そしてお顔と行いました。 始めにお会いした時から約1年半ほどのお付き合いになりましたが、最後、お顔の経過観察の際に、「先生、彼氏ができました!」ときらきらした笑顔でお話頂きました(^^) ずっと好きだった方から告白を受けたそうで・・、私も本当にうれしくなりました♪

今度は肌の相談をしたいといってましたので、末長く彼女の「美の主治医」としてお付き合いさせていただければと思いました☆

  • 奥村 智子院長-湘南美容外科クリニック 渋谷院

doctor list

掲載ドクターリスト