list
間違ってるかも!?「ダイエット中のお肉は天敵」ってどゆこと?

実はダイエットの助っ人!痩せたい人こそお肉を食べるべき理由

SNSでシェアしよう!

ダイエット中にはお肉は食べちゃダメ!カロリーが高いんだから!ってずっと思って皆さんやってきたと思うのですが、実はダイエット中にこそお肉を食べるべきだということが最近判明しています。一体どういうことなのでしょうか。

基礎代謝が低下してしまう

高カロリーな食事を控えようとして、ダイエット中にはなんとなくお肉を避ける傾向があります。
けれども実はお肉は良質なタンパク質なので、筋肉をつくるのに必要なんです。筋肉があることで脂肪を燃やす基礎代謝が上がりますから、痩せやすくなります。
それなのにお肉を極端に減らしてしまうと、肝心な基礎代謝まで落ちてしまう可能性が高いのです。基礎代謝が減れば運動しても代謝が悪いのでカロリー消費率も悪くなってしまいます。つまり痩せにくい体になってしまうのです。

本当にお肉を食べても大丈夫なの?

お肉には、炭水化物のような糖質が含まれないので、過剰に食べ過ぎた分が脂肪になってしまうおそれもありません。
ただし、部位によっては脂が多く、ダイエットに適さないものもあるので、お肉の種類は選んだほうがよさそうです。

ダイエットに適したお肉を食べよう!

お肉といっても色々種類がありますから、どんなお肉がダイエットに向いているかご紹介しますね。まずダイエットの定番のササミですが、ササミよりもダイエット効果が期待できるのは赤身肉なんですよ。牛、羊、豚などの赤身の肉です。1日1回くらいはお肉を食べたいものです。霜ふりなどのお肉は厳禁で、脂肪分の少ない赤い色が多い肉を選ぶとダイエットに適しています。

ヒレ肉やかた肉、もも肉など、脂身が少ない部位もおすすめです。

要注意なのは鶏肉の皮。とても脂が多くカロリーがはね上がってしまうので、ダイエット中なら皮を取り除いて食べることをおすすめします。

調理法を工夫してカロリーカット

またお肉を調理する際は、グリルやオーブンなどで焼くと脂が落ちますからカロリーカットになります。煮ても良いですし、ゆでても脂は落ちますからオススメの調理法ですね。最もシンプルなグリルで焼いて、塩コショウで食べるというのが最もダイエットに向いているお肉の食べ方でしょう。

さらに盛り付けの前に、キッチンペーパーやシートで余分な油をふき取ればギリギリまでカロリーを減らすことができますよ。

お肉以外のたんぱく質も一緒に

お肉は確かに良質なたんぱく質で、健康な体を作るのに必要な栄養素がたくさん含まれています。
でもたんぱく質をお肉からだけ摂るのではなく、他の食品もバランスよく食べるようにしましょう。
たんぱく質は、豆類、乳製品、魚などにも含まれます。たんぱく質やアミノ酸の種類もたくさんあって、食品やお肉の種類によって含まれる量に偏りがあるので、いろんな食材を食べた方が、多数の栄養素を幅広く漏れなく摂れて、ダイエットだけでなく美容や健康、脳の働きなどにもいいんですよ。

美味しいお肉をダイエットの味方につけて、美味しく楽しく脂肪を減らしていきましょう!

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック