list
【レシピあり】おさらいしよう!!氷こんにゃくダイエット

【レシピあり】おさらいしよう!!氷こんにゃくダイエット

SNSでシェアしよう!

氷こんにゃくを使えば、お肉を食べている錯覚に陥りつつも満腹感を得ることができます。実際食べて見るとお肉となんら代わり無い食感に驚きです。しかも美味しい。食べ過ぎてもカロリーは低い。氷こんにゃくを今一度おさらいして、夏太りも解消しましょう。

氷こんにゃくって何?


氷こんにゃくはこんにゃくを一度冷凍し、その後解凍、水気を切ったもので、独特のキュッという食感を持っている食べ物です。食感はお肉に近く、お肉の代わりとしてダイエッターには好まれているようですね。

こんにゃく100gのカロリーはわずか5キロカロリーですから、ダイエットを考えている人、夏で太ってしまった人にはぴったりの食材です。

氷こんにゃくの作り方


こんにゃくを調理しやすい大きさ、一口大にカットしましょう。保存容器に入れ、冷凍庫で眠らせます。24時間が目安となります。凍ったこんにゃくを取り出したら、熱湯などをかけて解凍しましょう。その後、キッチンペーパーなどで水気を切り、氷こんにゃくの出来上がりです。

氷こんにゃくを楽しもう


氷こんにゃくをそのまま焼いて、ステーキソースをかけてステーキ風氷こんにゃくのできあがり。水分が抜けたこんにゃくはこんにゃくの臭みが消えて、細かい穴が開くことによって味がしみこみやすくなっていますから、大変美味しく頂くことができますよ。

また、焼き鳥風氷こんにゃくも人気の一品。串に氷こんにゃくとねぎを交互に刺して、醤油や砂糖などの調味料で味付けしながらじっくり焼きます。焼き鳥そのものの味に再現できるのでびっくりですね。

大変美味しい氷こんにゃくを使ったレシピはまだまだありますから、あなたも自分なりのレシピを見つけてダイエットしてみましょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック