list
ダイエット+バストアップ!!肩甲骨ストレッチでセクシーボディに大変身

ダイエット+バストアップ!!肩甲骨ストレッチでセクシーボディに大変身

SNSでシェアしよう!

ダイエットに成功しても、バストが小さくなってしまっては意味が無い・・・と思う女性は多いでしょう。ダイエットしつつ、バストアップできればセクシーボディも夢ではありません。そんなダイエット法はあるのでしょうか。

大豆を積極的に用いてみる

バストアップのためにはなんといっても栄養素の中ではイソフラボンが効果が期待できると言われていますね。女性ホルモンのエストロゲンに似た作用を持つと言われている、大豆イソフラボンを活用しましょう。

ダイエット中でも食べられる大豆製品はたくさんあります。おからや豆腐などは低カロリーかつ腹持ちも良いですし、豆乳や味噌なども使いたいですね。

ダイエット食品でバストにいいものを集める

ダイエットに効果が期待できて、さらにバストアップにも期待できる食品を集めてみましょう。

まずカフェイン。コーヒーなど好きな人はドリップで入れるなど、凝ったことをしている人も多いでしょう。このカフェイン、脂肪を分解するリパーゼの作用を活性化させてくれますからダイエットに効果的です。またカプサイシンという唐辛子の成分。体をぽかぽか温めてくれ、代謝をアップさせてくれます。

その他ショウガやヨウ素などがありますが、どれも代謝がよくなり、体を温める作用があります。何故バストアップに繋がるのかと言えば、バストは冷えると小さくなりますが、代謝アップで体温が上昇するとバストアップに繋がるのです。

腕立て伏せでバストトップをキープ

ダイエットで痩せることによってバストが下垂するのを防ぐには腕立て伏せが適切です。食事管理だけしてもキレイなバストトップをキープできないんですね。腕立て伏せはしなれない女性にとってかなりキツイので、膝をついて腕立て伏せしてみましょう。

意外にこれが続けることができるんですよ。しっかり筋肉もつけつつ、バストトップの位置をキープしながらセクシーボディを手に入れましょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック