list
ダイエット中でもスイ―ツが食べたい!食べたくなった時の対処法

ダイエット中でもスイ―ツが食べたい!食べたくなった時の対処法

SNSでシェアしよう!

女性たるもの、ダイエットしていても食べたくなるのが甘いもの。というより、ダイエットをしているからこそ食べたくなるのが甘いもの。そんな時、どう誘惑を交わせばよいのでしょうか?

お助け手作りクッキーを作りましょう

まずダイエットを始める時、お助けクッキーを作っておくと何かと便利です。

シリアルを薄力粉と卵、好みで少し砂糖を入れて焼くだけの簡単クッキーです。シリアルのざくざく感が満腹感を与えてくれ、さらにヘルシーです。このスイーツなら低カロリーで抑えることができます。

散歩に行きましょう

空腹感は15分経てばなんとかなるものです。ということで、ちょっとそこまでぶらぶら散歩に行きましょう。ウォーキングでなくても良いです。ただ外に出るだけで空気が変わりますから、空腹感やスイーツに対する執着心が消えます。

もしそれでも食べたい!という時は我慢ばかりせずに低カロリーのゼリーなどを食べましょう。

基本的に和菓子で

また、スイーツは基本的にダイエット中は和菓子がメインです。食べないにこしたことはありませんが、対処としてドカ食いするよりは和菓子を緑茶でいただくのが最も低カロリーで満足感を味わえます。また食べていい時間として午後3時というのがあげられます。

この時間帯は代謝が良いので、食べてもあまり身につかないと言われています。食べられる時間帯を知っておいて、ドカ食いを防ぐためにも我慢のしすぎはよくありません。3日我慢したら、4日目は1つだけスイーツを、というような工夫も考えておくと良いですね。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック