list
実はダイエッターの味方?チョコレートダイエットの意外な効果まとめ

実はダイエッターの味方?チョコレートダイエットの意外な効果まとめ

SNSでシェアしよう!

チョコレートは砂糖の塊だ、と思っている女性も多いのですが、カカオ70%以上のチョコレートに関して言えば、ダイエットの味方となってくれます。食べるタイミング、量などもありますから、しっかり覚えておきましょう。

チョコレートダイエットの方法とは?

まず使うチョコレートに関してですが、カカオが70%以上のチョコレートを選びましょう。このカカオ成分がダイエット効果に期待できるので、カカオの量が多ければ多いほど良いです。

そのチョコを1日板チョコ半分程度食べるようにしましょう。グラム数に直すと50gくらいになり、食前食後とこまめに分けて食べることによって食欲抑制作用が働くのです。

ポリフェノールで代謝がアップする

カカオに含まれているポリフェノールは動脈硬化を防ぐ、血液サラサラ作用を持っています。

さらに代謝が悪い人の代謝をアップさせる作用も持っていますから、日頃運動をあまりしないという人もカカオをしっかり摂取すれば代謝の良い体になるというわけですね。

ココアでもカカオはとれるけど・・・

カカオが大切な要素なのであれば、ココアでもダイエットできるのではないの?と思う人も多いでしょう。食前にココアを飲めば、お腹も満たされますし、何か満足した気分になりますね。

もちろんココアでも良いのですが、チョコレートのほうが手軽に食べることができるので、チョコレートを選ぶ人が多いのです。気軽にはじめることができるダイエットとして、カカオ70%のチョコレートを購入してきませんか?

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック