list
おすすめレシピあり!続けられるこんにゃくダイエットのやり方

おすすめレシピあり!続けられるこんにゃくダイエットのやり方

SNSでシェアしよう!

こんにゃくはダイエットには最適な食材と言えます。何故ならローカロリーで、100gあたり5キロカロリーなんですよ。板こんにゃく1枚でこのカロリーなら、どれだけ食べてもOKなんです。

さらに食べ応えもありますから、しっかりお腹に溜まるのです。腹持ちも良く、ダイエットには最適なんですね。

置き換えダイエット食として活用

こんにゃくダイエットはたいていが置き換え食としてダイエットに用いられます。こんにゃくの主成分、グルコマンナンという成分は、水溶性食物繊維で胃の中で水分を吸って大きく膨らみますから、お腹いっぱいをすぐに実感できるのです。

また食物繊維が豊富で便秘解消にもなりますし、グルコマンナンは脂質、コレステロールを吸着する役割も持っていますから、不必要な脂質やコレステロールを排除してくれるのです。

こんにゃくを置き換え食にする

置き換えダイエットとしてこんにゃくを利用する場合は、レシピを多く考えておく必要があります。こんにゃく自体にほぼ味はありませんから、こんにゃくだけゆでて食べるということは難しいし飽きます。

こんにゃくを豚肉のロースで巻いたこんにゃく肉巻きや、こんにゃくと人参の金平、卵とこんにゃくの甘辛煮など、簡単に作れるものがたくさんあります。レシピは個人によって好みに変えることができますから、色々考えてみましょう。

間食にこんにゃくを食べる

お腹がすいた、何か欲しいな・・と思った時に、こんにゃくを食べるというダイエット法もあります。この場合も玉こんにゃくを甘辛く煮たものなどが食欲をそそりますね。

糸こんにゃくを使えば、細かく刻んでご飯に混ぜて炊いてしまいましょう。すると自然とご飯1杯食べてもこんにゃく分かさましされていますから、低カロリーで済みます。このご飯を使ったおにぎりを間食にしても良いでしょう。

またスイーツとしても利用でき、ゆでてから冷やし、きな粉と黒砂糖で食べるのも良いですね。色々なレシピを考えてこんにゃくを有効活用しましょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

おすすめ記事

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]