list
鼻整形でよく聞く「プロテーゼ」で手術回避するには??

鼻整形でよく聞く「プロテーゼ」で手術回避するには??

SNSでシェアしよう!

自分の顔を鏡で見るたびにため息ばかり、という女の子も多いようですが、さすがに鼻の高さはなかなか自分ではどうすることも出来ません。鼻整形でよく聞く「プロテーゼ」と、それ以外の方法をご紹介します。

鼻整形でよく聞く「プロテーゼ」ってどんな手術なの!?

鼻が低いことが悩みという人も多いようですが、日本人に生まれたからにはある程度仕方のないことかも知れません。外国人のような筋の通った鼻になりたい、という人の願いを叶えてくれるのが、美容整形外科で行われている鼻整形「プロテーゼ」です。

プロテーゼは、一人一人の希望に合わせて作られたシリコンのプロテーゼを、鼻の穴の内側から挿入する整形手術です。施術時間も30分程度と短く、傷跡も目立たず、鼻筋の通った自然な高さの鼻が実現します。半永久的に確実に鼻を高くしたい人にはプロテーゼがおすすめです。

プロテーゼ以外の方法は?

メスを入れる手術は怖い、という人には、ヒアルロン酸注射で鼻を高くする方法もあります。

施術中の痛みや術後の腫れもほとんどないメス不要のプチ整形ですが、注入したヒアルロン酸は、1年間はしっかり効果が持続するものの、2,3年で吸収されてしまいます。

鼻を高くする市販のグッズも!

プロテーゼもヒアルロン酸注射も美容整形外科の施術で、手軽なヒアルロン酸でも1本5万円と、かなり敷居の高いものです。自宅でも手軽に鼻を高くするには、市販のグッズを利用するのがおすすめです。

小鼻にテープを張って鼻筋と小鼻をシャープに出来るものや、鼻に装着して立体的に鼻筋を美しく高くする、といったグッズがあります。もちろん、鼻整形ほどの効果は期待出来ませんが、コツコツ続けることで、シュッとした鼻に近づけるかも知れません。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]