list
二重手術って実際おいくら? 施術別、気になる値段について

二重手術って実際おいくら? 施術別、気になる値段について

SNSでシェアしよう!

最近では、低価格で手軽な二重まぶたの整形手術も増えています。二重手術と一口に言っても種類が豊富で、値段もそれぞれ幅があるので、よく理解しておきましょう。

二重手術の種類

二重手術には、大きく3つの種類があります。

埋没法は、まぶたにメスを入れない施術で、まぶたの上に二重の線をデザイン、ここに医療用の糸を使用して、まぶたの裏から数か所縫い合わせて、二重まぶたを完成させます。

部分切開法は、まぶたの表面に1〜2センチほどの部分的なメスを入れ、まぶたの厚い部分を縫い合わせて二重まぶたを作ります。

これは、まぶたが厚く、埋没法ではスッキリとした二重まぶたが作れない人向けの方法です。

全切開法は、まぶたが厚い人や腫れぼったい人、さらに、幅広の二重まぶたになりたい人向けの方法です。希望の二重の線に沿ってメスを入れ、切開部分の組織などを切り、余分な脂肪なども除去してから縫合を行って二重まぶたを作ります。

二重手術の施術別の費用

では、気になる二重手術の費用を紹介しましょう。大手美容外科クリニックの料金を一例として紹介します。

埋没法は両目で9万円、部分切開法は両目で25万円、全切開法も両目で25万円となっています。

二重手術の値段がクリニックで違う理由は!?

二重手術の料金の一例を紹介しましたが、メスを入れる手術がやはり高額で、埋没法なら10万円以下と比較的、手軽な料金となっています。

しかし、クリニックによって、二重手術の値段はかなり幅があります。同じ内容なら、やはり安いところに惹かれてしまいますが、理想の二重にならなかったり、アフターケアが雑だったりと満足できない結果になることもあります。二重手術のような自由診療では、医師が自分の判断で診察報酬を決定できるので、クリニックによってかなり値段が違います。値段だけでなく、信頼出来る医師がいるかどうか、しっかり見極めることが大切です。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧