list
口元のたるみは口角アップの顔ヨガがおススメ♪

口元のたるみは口角アップの顔ヨガがおススメ♪

SNSでシェアしよう!

元気なのに疲れているの?と言われたら、あなたの口角が下がっている証拠です。

人は第一印象でその人を見ますが、口角が下がっている人を見るとなんとなく怒っていそうで、さらには疲れて見えます。そんな口角が下がっているかもしれないあなたには顔ヨガで口角アップを図りましょう。

きっと素敵な第一印象を取り戻すことができますよ。

ひょっとこ口で口周りのたるみとり

唇をすぼめて、梅干しを食べたかのような唇にしていましょう。いわゆるひょっとこ状態です。その状態のまま、口を右に移動させます。ついで左へ移動します。この顔ヨガのポイントとしては、常に唇が前に出ているという点です。

唇の形をすぼめたまま行うのが適切ですから、形はキープしておきましょう。

歌手を真似して1日最低1曲は歌おう

口角が下がっている芸能人やモデルさん、歌手がいないのはそれだけ見た目も武器になるからだと言われています。

それよりも歌手がどうしてあれだけ表情豊かなのか?それは口を大きく開けて歌っているからです。つまり口元の筋肉を大きく使っているのです。あなたも1日1曲は歌うようにすると良いでしょう。

変顔体操をする

口角をキュッとあげます。上の歯だけ8本見せてから、そのまま舌を口の右上に持ち上げ、目線だけ斜め上を見る。実際にやってみると少し難しいのですが、口角アップには効果的であろうと言う顔ヨガです。

顔ヨガは他にもたくさんありますし、書籍にさえなっていますから、やろうと思えばいつだってできます。ただ、やりすぎてシワになるかもしれない・・・そんな疑問をふっと持つこともあるかもしれません。


しかし顔ヨガをすることで新陳代謝がアップして、肌のターンオーバーがよくなるのでむしろ良い結果を与えてくれます。

是非この機会に顔ヨガデビューを果たしましょう。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニックの二重埋没法