list
そうだったの!?脂肪吸引がリバウンドしにくい理由とは?

そうだったの!?脂肪吸引がリバウンドしにくい理由とは?

SNSでシェアしよう!

痩身術のなかでも、かなりポピュラーと言える「脂肪吸引」。体についてしまった小憎らしい余計な脂肪を除去してくれる、男女問わず支持されてきている施術方法です。

そんな脂肪吸引のメリットとして挙げられるのがリバウンドしにくいということ。なぜ脂肪吸引をするとリバウンドしにくくなるのでしょうか?

ダイエットでは脂肪細胞は減らない!?

それにはまず脂肪細胞の話をする必要があります。脂肪組織を構成する脂肪細胞は成人で250~300億個あり、脂肪細胞は増えることはあっても減ることがないと言われています。

成人の場合、暴飲暴食などのカロリーの過剰摂取で脂肪細胞が大きくなり、結果として「太った」状態になります。食事制限や運動などでダイエットすると、脂肪細胞が小さくなり痩せることができます。

しかしながら、ダイエットをしても脂肪細胞自体は減ることはないので、再び食べ過ぎたりしてしまうと、リバウンドであっという間に体形が元通りになってしまいます。

脂肪吸引は脂肪細胞を減らすことが出来る

脂肪吸引の施術は、脂肪細胞を小さくするのではなく脂肪細胞そのものを除去して減らすことが出来ます。よって、脂肪吸引した箇所はリバウンドがしにくくなるというわけなんですね。

また、脂肪吸引は希望する部分(お腹や二の腕など)のみ痩せることが可能です。ダイエットのように体重が減ったけど胸も同時に小さくなった…という悲しい出来事を回避することも出来ます。

脂肪吸引の適応部位や脂肪の取れる量は個人差がありますので、カウンセリングでじっくり相談することをオススメいたします。

脂肪吸引はリバウンドしないわけではない

とはいっても、脂肪吸引をしたから絶対にリバウンドしないわけではありません。油断して暴飲暴食などのカロリーの過剰摂取、夜遅くの飲食や不規則な食生活を繰り返してしまうと、体脂肪は増加していきます。

せっかく施術したのであれば、脂肪吸引した後のスタイル維持のためにも、規則正しい食生活をする事や日常に運動を取り入れる事など、生活習慣はしっかりと変えていくことが重要ですね。

脂肪吸引は理想の体型に近づくことが出来る方法です。あなたのダイエットライフの選択肢の一つとして検討するのもよろしいかと思います。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
  • fotolia

監修者

1994年慶應義塾大学医学部卒業、2013年城本クリニック入職。 二重手術全般・脂肪吸引手術を得意とする。 座右の銘は「正直・親切・愉快」。

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧