エリア別で探す

美容整形 TOP名医をさがせ!クローズアップドクター 一覧田中 宝 院長《城本クリニック 名古屋院》

名医をさがせ!クローズアップドクター
城本クリニック 名古屋院 田中 宝 院長

Close up doctor 最低限の負担で最高の効果をいかに出すか 院長 田中 宝

1994年 慶應義塾大学医学部卒業
1994年 慶應義塾大学病院 形成外科学教室入局
1995年 栃木県佐野厚生総合病院 外科研修
1999年 群馬県立がんセンター 頭頸科研修
2000年 慶應大学病院 形成外科助手
2005年 静岡赤十字病院 形成外科部長
2007年 東京都済生会中央病院 形成外科医長
2013年 城本クリニック

  • インタビュー
  • ヒストリー
  • プロフィール
田中 宝院長の生い立ち・経歴
田中 宝院長の経緯をたどります。

美容外科の治療はこころの問題と非常に密接な関係があります。

幼少期はどのように過ごされていましたか?

父の転勤が多く、大分県、福岡県、宮崎県で育ちました。 おとなしい性格でしたが転校してもすぐになじんで友達も出来ました。

中学・高校時代はどのように過ごされていましたか?

中学では相変わらずおとなしい性格でした。学年で一人だけ部活をやっていませんでした。何かしらの部に所属するのが暗黙の了解であった時代にどうして自分だけ部活をやらなくてすんだのかよく分かりません。単にすぐに家に帰りたいという理由で部活に入らなかったと思います。 高校では寮のある男子校に入り、寮から教室まで5分で通学していました。どうして共学の高校に行かなかったのか後悔しています。とにかく何も考えていなかったのだと思います。

勉強風景画像

オートバイ画像

大学時代についてお聞かせください。

オートバイを買って乗るようになりました。知らない場所にオートバイで行くということはほとんどなく、まず電車で行ってみて、次からオートバイで行くという慎重な性格になっていました。

ドクターとしてのターニングポイントを教えてください。

手先を細かく動かすのが得意だったので、外科系に行こうと思っていました。その中で美容外科が手術に特化していることを大学時代に知りました。卒業後は美容外科に一番近い形成外科に入局しました。

印象に残っているエピソードを教えてください。

ある日、自転車で遠くまで行ってみようと思いお昼ご飯のすぐ後に家を出発しました。帰り道が分からなくならないように、なるべく一つの方向に向かって走りました。知らない所を走っているうちにどんどん不安になり、こんな事をしなければ良かったと思いました。途中どうしたか覚えていませんが、暗くなって家にたどり着く事が出来、本当にほっとしました。夜、何事もなかったかのように家族と夕食をたべていて、こんなものかと思いました。

今後の目標を教えてください。

ただ真面目にこつこつやっていくことです。

  • 自転車画像

doctor list

掲載ドクターリスト