エリア別で探す

美容整形 TOP名医をさがせ!クローズアップドクター 一覧小池 康弘 院長《品川美容外科 池袋院》

名医をさがせ!クローズアップドクター
品川美容外科 池袋院 小池 康弘 院長

Close up doctor その人の印象を左右する 目元の美のクリエイター 院長 小池 康弘

2003年 三重大学医学部 卒業 中部労災病院 整形外科 勤務
2006年 品川美容外科 入職
2010年 品川美容外科 品川本院 外科部長
2013年 品川美容外科 心斎橋院 院長
2015年 品川美容外科 梅田院 院長
2016年 品川美容外科 池袋院 院長

  • インタビュー
  • ヒストリー
  • プロフィール
小池 康弘院長の生い立ち・経歴
品川美容外科 池袋院 小池 康弘 院長の生い立ちをたどります。

私の技術によって、患者様の人生をさらに 素敵なものに変えることができるというやりがいがあります。

幼少期はどのように過ごされていましたか?

静岡の田舎町の出身で、勉強もそこそこに外で遊んでばかりいました(笑)。海が近かったので、毎日行くほど庭のような遊び場でしたね。

医師を目指したきっかけはありますか?

高校生くらいのときに、テレビで医療現場のドキュメンタリーやドラマを見て「カッコいい!」と感じたのが最初だったと思います。 特に救急医療や手術など、最先端医療に関わりたいという憧れを持っていました。

そこからは猛勉強をして医療の世界に入ることができました。 研修医時代は整形外科で希望していた救急外来の現場を経験するなど、常に高みを目指していました。

小池 康弘院長

小池 康弘院長

美容外科医の道に進んだのはどういった経緯がありましたか?

医療現場で様々な経験を積む中で、人をキレイにする医療、つまり美容整形の魅力を感じるようになっていきました。というのも、私は手術にやりがいを感じていたこともあり、この技術を最大限に活用して、より患者様の役に立ちたいと考えました。

美容外科では毎日のように手術があり、かつそれは直接カウンセリングをした患者様です。変化を目の当たりにでき、目の前で喜びを伝えてもらえる。そのやりがいは本当に大きく、一生の仕事にしたいと感じました。

自分の顔にコンプレックスを持ちながら毎日を過ごすのは、楽しいことではありません。私がそこに関わり、施術をすることで患者様が前向きになったりイキイキとした日々を送ることができるというのは素晴らしいことです。

これまでの患者様とのエピソードで、印象に残っていることがあればぜひ教えてください。

その場で結果が出る治療もありますが、数週間、一か月後ほどで効果が現れる治療もあります。久しぶりにお会いした患者様が、「あの時と同じ方ですか?」というほど劇的に変化しているときは本当にうれしいですね。

治療前は伏し目がちで内気だった方が、治療後に雰囲気やファッションががらりと明るくなって、笑顔を見せてくれる……。そんな場に立ち会うことのできるこの仕事は本当に素晴らしいものだと感じます。

  • 小池 康弘院長

doctor list

掲載ドクターリスト