目の下のたるみ・くま治療特集

ヘッダー広告枠
特集「目もとで差がつく“見た目年齢” 目の下のたるみ・くま治療」

実はそのくま目の下のたるみが原因かも!?

鏡を見て憂鬱な気分になる、目の下の「くま」。
実際の年齢よりも上に見られたり、疲れて見える印象を与えてしまう
なんてことも。

実は、そのくまは“目の下のたるみ”が原因って知っていましたか?
今回の特集では1度で効果を感じやすい、たるみ・くま治療法を
ご紹介します。

目の下のたるみ度チェック 下まぶたの目頭側をひっぱって影が消えたらたるみくまかも!?

目の下のたるみを改善すると、見た目年齢がぐっと変わる!
目の下のたるみを改善するだけで、印象がこんなに変わるなんて!
実際にクリニックで治療を受けた人が、どれだけ変身したのか早速チェック!
目の下のたるみを改善すると、明るく・華やか・インパクトのある目もとに変身!


くま・たるみの原因に直接アプローチ!1回の治療で元スッキリ
1回で気になる、たるみ・くまをしっかり改善したい!という方におすすめなのは、セオリークリニックの
脱脂術+リポトランスファー」。痛みを抑え、傷あとが目立ちにくい、メリットいっぱいの治療法をを紹介します。
脱脂術+リポトランスファー(脂肪移植)
くまの原因である目の下の「脂肪の膨らみ」を、一人ひとりの骨格や顔の形状に合わせて丁寧に取り出していく “脱脂術(だっしじゅつ)”なら、仕上がりがとても自然!

治療直後は目に見えて表情が変わるので、改善効果を感じやすいのもうれしいポイントです!
膨らんだ脂肪の影で「くま」に見える!
さらに目元を若く見せるために、脱脂術(だっしじゅつ)で取り出した脂肪細胞に、移植のための処置を加え、 目の下~頬に注入します。この治療法“リポトランスファー(脂肪移植)”により、 脂肪を取りすぎて目の下がへこんでしまうということもありません

また、目元に自然な膨らみを与えられるので、たるみ改善と頬のリフトアップが同時にでき、 より若く魅力的な目元に。目が大きく見えるのもうれしいポイント!
膨らんだ脂肪の影で「くま」に見える!
治療は、まぶたの裏に小さな穴をあける程度なので、 傷跡が目立ちにくく、痛みや治療後の腫れも少ない!腫れの原因のひとつである麻酔の量も抑えることで、 身体への負担も軽減できます!

くまを改善したいけれど「傷跡が残らないか心配」「痛かったらイヤだな」「ダウンタイムが心配」…という人でもおすすめです。
膨らんだ脂肪の影で「くま」に見える!

実際に受けた人の結果は?
症例写真1
体験者:47歳女性

眼窩脂肪の突出が大きく、黒くまが目立つタイプの症例です。 頬が突出しているため、「脱脂術」のみで改善できました。

目の下のふくらみがなくなることで、すっきりとした印象になるだけでなく、 頬~目の下にかけてのラインが滑らかに。リフトアップもできました。

症例写真2
体験者:43歳女性

眼窩脂肪が突出することでできる黒くまと、筋肉が押されることで生じる赤くまの双方が症状としてみられます。

ふくらみが周囲の頬よりも大きいため、改善には「脱脂術」が必要でした。 治療後は、目の下が頬に向かってきれいな曲線を描いて仕上がりました。

症例写真3
体験者:33歳女性

目の下のふくらみである、眼窩脂肪が内側から外側まで大きくのびているタイプの症例です。 赤みを帯びるくまも目立っていたため、「脱脂術+リポトランスファー」で治療を行いました。

脂肪が大きいため、脂肪を取るだけだと目の下にくぼみができてしまいます。 リポトランスファーを行うことで、頬からの滑らかなラインを作り出し、自然な仕上がりになります。

症例写真4
体験者:38歳女性

大きな眼窩脂肪による黒くま、赤くまのタイプの症例です。 「脱脂術+リポトランスファー」で治療を行いました。

術後は、目の下がすっきりしたことで目が大きく見える効果も。目の下のふくらみが大きい場合には、 皮膚の余りによるシワができやすくなりますが、リポトランスファーで頬にふっくら感を出すことで、きれいに改善することが可能です。

症例写真5
体験者:20歳女性

目の下に2本できる黒い線を改善したいとのご要望でした。
上のラインは涙袋の下でできるラインのため、これは残し、下のラインのみを改善するために、 「脱脂術+リポトランスファー」を行いました。

20代の目の下のたるみ治療の希望者は多く、年齢による変化だけで起きるトラブルではありません。

症例写真6
体験者:40歳女性

黒くま・赤くまが目立つタイプの症例です。術前の状態で目の下がふくらんだ印象のため、注入系の治療での改善は望めませんでした。

そのため、「脱脂術+リポトランスファー」にて治療を行いました。術後はすっきりとし、表情も明るくなりました。

症例写真7
体験者:20歳女性

眼窩脂肪の突出による、黒くま・赤くまが目立っています。
20代で眼窩脂肪の突出が起きる場合は、骨格と眼球の大きさの関係が原因であることが多いです。

根本的な改善のためには「脱脂術+リポトランスファー」が適しています。術後は目の下がきれいな曲線を描き、若々しい表情に。

症例写真8
体験者:20歳女性

目の下の膨らみは、くまとして疲れて見える原因だけでなく、頬が垂れ下がり、老けて見える原因にもなります。

治療の効果は、頬から目の下にかけてのラインが曲線を描くようになり、リフトアップして見えることです。


※症例写真はモニター施術による一例です。
※効果には個人差がありますので、すべての方に同等の効果を保証するものではありません。
症例写真をもっと見る

目の下のたるみ・くま治療のお得情報

施術内容をもっと見る    無料カウンセリング予約 


おすすめクリニック情報
セオリークリニック院内、院長写真
セオリークリニック
フランスのオーガニックコスメを使ったトリートメントを組み合わせた治療で、艶やかで透明感ある美肌へと導いてくれます。
 
院  長  : 筒井 裕介
 
診療時間 : 11:00~19:00(不定休)
 
所 在 地 : 東京都中央区銀座3-7-2  オーク銀座ビル6F
 
T E L   : 03-6228-6617
 
アクセス : 東京メトロ 各線「銀座駅」A12番出口から徒歩2分
東京メトロ 有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口から徒歩3分
院長ブログ : 「目の下のたるみ治療」経過写真はこちら
※豊富な症例写真と、丁寧な説明が分かりやすい!
筒井院長が実際に担当した治療をご覧いただけます。

セオリークリニックご予約電話番号 キャンペーンを見る ホームページを見る 無料カウンセリング予約


お問い合わせの際は「美容整形・総合ランキングを見た」とお伝えください。