目尻切開

【目・拡大 3】目尻切開

目を大きくして、切れ長の目尻に
目尻に切り込みをいれて目の横幅を広げます・たれ目やつり目の修正にも

1. 目尻切開とは
  手術時間・ダウンタイム・費用目安
2. 目尻切開はこんな人におすすめ
3. 目尻切開が適さない方
4. 目尻切開のバリエーション
  W方形成・YV型形成
5. 目尻切開の注意点・リスク
6. 目尻切開のよくある質問
  目尻切開の傷痕はどのくらい目立ちますか?
  目尻切開はあまり意味がないときいたのですが?

1. 目尻切開とは

目尻切開

目尻を切り開き、隠れている白目を露出させることで、横幅をひろげる手術です。

施術の目安

目頭切開の手術時間・ダウンタイム・費用目安

通院回数
4~6回
 1)診察  カウンセリング・治療法提案・シミュレーション
 2)検査・施術  検査・局所麻酔・切開・縫合
 3)術後の経過チェック
 4)抜糸
 5)術後の経過チェック
施術時間
手術トータル2~4時間(治療内容による)
 ・検査 ・局所麻酔
 ・手術  切開・切除・縫合 片目30分~1時間前後
 ・術後の処置
ダウンタイム
内出血・痛み 1~2週間/腫れ 1~3ヵ月/傷痕の赤み 3~6ヵ月前後
 シャワー:当日から(短時間で、顔を濡らさないように)
 洗顔:1~7日後
 処方された軟膏:術後 1週間ほど
 抜糸:施術5~10日間後
 アイメイク・コンタクトレンズ:抜糸後、腫れがひいたら
 入浴 :抜糸後、腫れがひいたら
 内出血・腫れ・痛み・ツッパリ感:1~2週間
 傷痕の赤みがしっかり消えるまで:半年~3年間
 
料金
平均相場 片目 16万円前後 / 両目 25万円前後
 片目 10~30万円 / 両目 18~50万円
上記はインターネットから収集した平均的な情報です。実際の症例やクリニックによって異なりますので、詳しくは診察にてご確認ください。

2. 目尻切開はこんな人におすすめ

・目が小さいことがコンプレックスの方
・左右の目の間隔が狭い方・寄り目の方
・目頭切開ではない方法で目を大きくしたい方
・切れ長の目にしたい方
・華やかな目もとにしたい方
・つり目やたれ目の改善など、目尻の印象を変えたい方
・目がキツい印象を与えてしまう方

3. 目尻切開が適さない方

目尻のチェック

・目尻の白目が少ししかない方
目尻を指で広げてみて、白目が隠れている方は、その分を目尻切開で広げることができます。
しかし、すぐにピンクの粘膜(結膜)が露出する方は、これ以上目尻を広げることができないため、目尻切開は適しません。その場合は他の方法(例えばたれ目形成など)で目尻の白目を露出させて、目の縦幅を広げて大きくする方法もあります。

・目が離れている方
左右の目が離れている方は、目尻切開することでさらに離れて見えてしまう可能性があります。その場合は逆に目頭切開を併用するなど、目を近づけるよう調整した方がよいでしょう。

4. 目尻切開のバリエーション

目尻に切り込みを入れて縫合する、という手術ですが、切り込みの入れ方によってさまざまな術式があり、それぞれのメリットデメリットがあります。

W型形成

目尻切開W型形成目尻の皮膚をW字型に切開・切除して目尻を広げ、W字型に縫合する手術です。
そのままでは目尻側に引っ張る力が弱いため、W型形成を発展させた術式が用いられることが多いようです。

YV型形成(V-Yflap法)

目尻切開YV型形成(V-Yflap法)目尻の皮膚をY字型に切開して目尻を広げ、V字型に縫合する手術です。


そのほか、様々な術式があり、クリニックによって名称が異なる場合があります。また上記は一般的な例をご紹介していますが、実際に切開するラインや切除する範囲は、医師や症例によっても異なります。詳しくは担当の医師にご相談ください。

5. 目尻切開の注意点・リスク

・もともと左右の目が離れている方は、さらに左右の目の間隔が広がってしまうので、バランスを見てデザインしてもらうようにしましょう。
・切開をやりすぎると目の粘膜が露出しすぎるなど不自然な印象になる可能性があります。元の目尻の形や、切開のやり方によって仕上がりが大きく異なるため、担当医師に事前に確認しておきましょう。
・手術直後は、目尻の切れ込みが予定より強すぎるように見える場合がありますが、時間の経過とともになじみ、多くの場合は2~3ヶ月で自然な形になっていきます。目立つ間はメイクやメガネなどでごまかすことができます。
・傷痕が落ち着くまで、縫合した部分をできるだけ触ったり、こすったりしないようにしましょう。
・術後しばらくは傷痕が赤く、硬くなります。1~3ヶ月ほどで落ち着きますが、まれに半年ほど残る場合があります。また、傷痕が残りやすい術式の場合は、そのまま傷痕が残り続ける場合があります。
・術後の衛生管理や個人差にもよりますが、切開手術による感染症や内出血などの可能性があります。
・切開範囲の中にまつ毛の生え際が含まれる場合は、その部分のまつ毛が消失します。
・術後に切開した部分が収縮して、後戻りする可能性があります。

6. 目尻切開でよくある質問 Q&A

Q. 目尻切開の傷痕はどのくらい目立ちますか?

A. 目頭切開と比較すると目立ちにくく、アイラインなどで隠しやすいです。

目尻は顔の外側にあって目立ちにくく、陰になるためアイラインやコンシーラーなどのメイクで隠しやすいです。ただし抜糸するまではアイメイクは避けましょう。
詳しくは担当の医師にご相談ください。

Q. 目尻切開はあまり意味がないときいたのですが?

A. 目尻切開だけでは劇的な変化は得られにくいですが、目もとの印象を変えることができます。

目頭と比べて、目尻は形の変化が得られにくく、目尻切開で白目を数ミリ多く露出しても、違いがわかりにくい傾向にあります。しかし、その数ミリの変化で、たれ目やつり目など目の印象を左右することができます。また目尻切開だけを行なうより、目頭切開やたれ目形成と併用することで、まぶたを上にも横にも広げて、目全体を大きくすることができます。ただし、一度に複数の切開術を併用すると、リスクも倍増するため、慎重に検討する必要があります。詳しくは担当の医師にご相談ください。

その他の治療法(拡大術)