隆鼻術と鼻の基礎知識

【鼻・隆鼻術 1】隆鼻術と鼻の基礎知識

隆鼻術はおもに鼻筋を整える施術です。すっきりと細く通った鼻筋は、知的な印象や美しい横顔をつくります。

1. 治療法の比較

鼻筋を整え、鼻を高くする隆鼻術
皮下にシリコンやヒアルロン酸を挿入することで高さを出します。
方法体への負担ダウンタイム留意点
プロテーゼ挿入シリコン製のプロテーゼを鼻の皮下に挿入する★★1~2週間加齢によって形が合わなくなってくる場合がある
耳介軟骨移植耳の軟骨を少量切除して整形して、鼻先の皮下に挿入する★★★1~2週間耳も切開手術を行なう必要がある
フィラー挿入ヒアルロン酸などを注入するほぼなし時間とともに体内に吸収されてもとに戻る

鼻筋の骨を削って、鼻筋を整える施術
隆鼻術と組みあわせることも可能です。
方法体への負担ダウンタイム留意点
ワシ鼻修正(ハンプ切除)鼻の骨を削って段差をなくす★★★1~2週間術後すぐは目や鼻に強い腫れが出る
鼻骨骨切り幅寄せ鼻の骨の両サイドを削って鼻筋を細くする★★★1~2週間術後すぐは目や鼻に強い腫れが出る

※治療方法、負担、ダウンタイム等はあくまで目安です。実際の治療症例によって異なりますのでご了承ください。

2. 理想の鼻の「高さ」を決めるEライン

Eラインは「エステティックライン」といわれるもので、横顔美人の基準の一つです。アメリカの矯正歯科医師が提唱しました。
鼻の先端からあごの先端を結んだラインの中に唇が収まっていると、美しく見えるとされています。

3. 理想の鼻の「長さ」と「幅」は黄金比から

正面から見て顔を縦に5分割、横に3分割した真ん中に鼻が収まるとバランスがよいとされています。
鼻は顔の黄金比の中でも重要視されるパーツです。

4. 鼻の整形ではどこをいじるの?(鼻の軟骨)

人間の鼻の先端には、骨がありません。かわりに弾力のある軟骨がいくつか組み合わさって鼻の形をつくっています。

ですから、隆鼻術で鼻の形を変える際は、軟骨を調整して行ないます。
具体的にはシリコン製の人工軟骨を追加したり、今ある軟骨を取り出して整形してから再埋入するなどの処置を行ないます。


 

その他の治療法(隆鼻術・鼻筋・ワシ鼻修正)