list

【見た目年齢】老け顔は目元から!?諦めるのはまだ早い!

SNSでシェアしよう!

30代、40代と、年齢を重ねる度に目元の衰えが気になる方も増えたはず。早い人では10代の頃から、老け顔、不幸顔と思われたり、実年齢よりも上の年齢と勘違いされたり等の経験をお持ちの方もいらっしゃるのでは?そんな「見た目年齢」の敵は、ズバリ「目の下のたるみ&クマ」です!セルフケアをしてもなかなか消えず、年齢を重ねるにつれクマとの付き合いも長くなり、もう消えないもの・・・と諦めていませんか?そんなのまだまだ早いですよ!オススメの解消方法をご紹介しますね。

「見た目年齢」は、目元で決まる!?

初対面の場合は特に気にしたい第一印象。誰だって、第一印象は良く見られたい。そんなときに大切なのは、実は「見た目年齢」だったりします。下のチェック項目にひとつでも当てはまる方は必見です!!

◆実年齢より上に見られてしまう

◆たっぷり睡眠をとっていいるのに、目の下のクマが消えない

◆自宅でホームケアをしても、なかなかクマが薄くならない

◆元気がないの?疲れているの?と言われることが増えた


ご自身のお顔を鏡で見てみてください。気付かないうちに、目の周りにたるみやクマが出来て、「見た目年齢」で損していませんか?

例えば、クマの治療ってどんなことするの?

タイプ別によって、それぞれ最適な方法が異なります。もちろん日々自宅でマッサージ等でケアすることも大事です。ただ、年齢を重ねるとご自身のケアだけでは、追いつかなくなっていきますよね・・・?年相応に、もしくはせめて実年齢よりも少しでも若く見られたい!そう思っているひともいるはずです。

◆そんな方にオススメの治療方は?


実は、レーザー照射やヒアルロン酸注入といった気軽にお試しできる治療がございます。他にも、たるみクマの原因となっている目の周りの脂肪を取り除く方法や、クマのくぼみに脂肪を注入することで、目元にハリを出し、気になる目元の影を薄く消していく効果も期待ができます!このとき使用する脂肪は、ご自身の身体の他の部分の脂肪を使うこともできるようです。レーザーメスや注射器を使っての施術になりますので、大きく切ったり傷跡が残ったりすることもほとんどないようなので、初めての方でも安心してトライできますね!

治療して変化を感じることは?

先程お伝えしたように、頑固な目元のクマだって、実は意外と簡単な治療で改善が期待できるのです!医療技術は進歩していて、目の下のクマの治療は痛みや腫れ、傷跡もほとんどなく改善できるようになっているようなので、どうしても消えないクマでお悩みの方も、治療をされたら意外とあっさり!?目元が明るくなるかもしれません!

自分の見た目を気にして、友人と会うとき気分が沈んだり、第一印象の素敵な出会いを逃していることもあるかもしれません。ご自身の変化を楽しむためにも、まずは簡単にできる自分磨きから挑戦してみませんか?

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]