list
老けた印象になりがち…目の下のたるみの治療法ってあるの?

老けた印象になりがち…目の下のたるみの治療法ってあるの?

SNSでシェアしよう!

年齢とともに、肌はだんだんハリを失っていきます。特に目の下のたるみは、気になるのもです。しかし、女性ならいつまでも美しい肌を保ちたいですよね。今回は、目の下のたるみを改善する方法を紹介していきたいと思います。

方法その1「脱脂術」

これは目の下のふくらみを除去するために、手術で目の下の余分な脂肪を取り去ってしまう方法です。目の下の脂肪は、年齢とともに、たるんでいき、これが原因で目の下のクマやたるみができてしまいます。

しかし、この手術で余分な脂肪を取り除くことで、目元がスッキリした印象になるのです。短時間の手術で、すぐに効果を実感できるのも嬉しいですよね。また、下瞼粘膜部分を切開して行うことができるので、傷跡が目立たない、ほとんど見えないというメリットもあります。

方法その2「ヒアルロン酸注入」

「ヒアルロン酸」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか? ヒアルロン酸は、人間の体の中にあるもので、保湿性が高い成分です。よく化粧水などに利用されていますよね。これを注射で目の下に注入することによって、皮膚を持ちあげて、たるみを目立たなくするというわけです。

さらに、ヒアルロン酸の保湿性を生かして、ハリのある肌を取り戻すこともできると、まさに一石二鳥! 手術と違って、体に負担がかからないのも魅力的です。

方法その3「レーザー治療」

レーザーを当てることにより、弾力が弱くなったコラーゲンやヒアルロン酸を再び活性化させ、目の下のたるみやクマを解消します。


レーザー治療にも種類があり、それぞれ効果が違うので、自分の症状に合った治療を受けましょう。特徴としては、短時間で治療を受けられ、効果をすぐ実感しやすい点や、効果が長続きする点が挙げられます。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]