list
メイクで作る!!すっとしたキレイな鼻筋になるために抑えるべき2つのこと

メイクで作る!!すっとしたキレイな鼻筋になるために抑えるべき2つのこと

SNSでシェアしよう!

すらっとした凛とした鼻筋はメイクで作ることができます。そのためには2つのポイントがありますから、覚えておきましょう。とても簡単なことですが、重要なことです。

ノーズシャドウを入れる

ノーズシャドウを入れることがまず第一なのですが、そのノーズシャドウの選択を間違ってしまうととんでもないことになりますから、実際選ぶ際には注意しましょう。

ファンデーションよりワントーン、ツートーン程度暗いパウダーを選ぶことが大切です。

さて、肝心の入れ方と言えば、全体のメイクが終わってから、ブラシを使って眉から目頭、鼻横に繋がるように入れます。特に注意すべきは眉頭から鼻にかけて自然に入れることがポイントです。あまり濃くなりすぎるとタカラジェンヌのようになってしまうので注意が必要です。

ハイライトを入れることで際立つ鼻筋

次いでハイライトを入れます。鼻すじにそってまっすぐ入れます。こうすることで鼻筋がスッキリ見えますから、ハイライトを飛ばすのは厳禁です。
また、額や頬にもハイライトを少しだけ入れておくと、鼻筋がより際立って見えますからよいでしょう。

色々なアイテムが登場しています

ハイライトやノーズシャドウに適したアイテムが続々登場していますから、そのようなコスメを利用してうまく鼻筋を作りましょう。

もしうまく入れられないという場合はハイライトだけでも入れると鼻筋が通って見えますから、ハイライトを入れましょう。

そしてノーズシャドウはひたすら練習あるのみです。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]