list
小分けで6食食べると1日2食。痩せるのはどっち??

小分けで6食食べると1日2食。痩せるのはどっち??

SNSでシェアしよう!

1日2食しか食べないのと、1日小分けにして6食食べるのではどちらがダイエット効果が期待できるのでしょうか?実は、2食だ、という意見もあれば6食だという意見もあります。実際どっちが本当なのでしょうか?

1日2食の場合は痩せるけど注意が必要

1日2食の食事の場合、3キロ程度は軽く痩せることができると言われています。しかしこの方法には注意が必要です。

まず晩御飯は食べないこと、血糖値が急激に上がらないように食べ順を守ること、など、色々なルールがあります。基本的に2食にしてバランスよく食べることでカロリーを抑えることができるので簡単に3キロ程度は落とすことができます。

ただ、空腹時間が長く続くため、食べたカロリーをそのまま溜め込む可能性もあります。ですから2食にしてもガムを噛んだり、ドリンクを飲むなど工夫が必要になります。

1日6食なら負担なく痩せられる

1日のトータルのカロリーを6回に分けて摂ることで痩せることができるという1日6食ダイエット。食事の間がせまくなりますから、血糖値が急激に上がるのを防ぐことができます。

また6回に分けた食事は少量になるので、徐々に胃が小さくなり、ダイエット終了くらいになってくると胃が小さいままになりますから、リバウンドを防ぐことができるとも言われています。食事もバランスよく食べることができますから、美容に響くこともありません。

どちらを選ぶか

短期決戦で挑むなら、1日2食のダイエットがオススメです。しかし長期的に大幅ダウンしたいと思っている女性は1日6食ダイエットをすると良いでしょう。2食ダイエットをする場合は、リバウンドの可能性も考えて、短期のみに行いましょう。長期的に1日2食ダイエットを続けるのはオススメできません。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

城本クリニックで憧れのボディへ大変身!!【PR】

『城本クリニック』で
憧れのボディへ大変身![PR]