list
末広二重…平行二重…実際に目が大きく見えるのはどっちの整形?

末広二重…平行二重…実際に目が大きく見えるのはどっちの整形?

SNSでシェアしよう!

二重には大きく分けて2種類あります。目を大きくしたいと整形を考えている人もいらっしゃるかと思うのですが、どちらの二重が目は大きく見えるのでしょうか。

末広二重とはどんな二重?

日本人に多いのが末広二重です。目頭に蒙古ヒダと呼ばれるものがあり、目頭側の二重ラインが蒙古ヒダの中に入り込んでいます。

目頭から目尻にかけて二重の幅が徐々に広くなる二重です。ナチュラルで可愛らしい印象があるのが末広二重の特長で、誰からも愛される二重になりたい人におすすめです。

並行二重とはどんな二重?

並行二重は、欧米人に多い二重で、華やかな印象があります。蒙古ヒダがないので、目頭から目尻まで二重幅が均一になっています。

実際に大きくみえるのはどっち?

一般的に二重の幅が広いと目が大きく見えます。末広二重と平行二重では、目頭側もしっかり二重幅がある並行二重の方が目も大きく見えます。

では、並行二重に整形しよう、と考える人もいるかと思うのですが、実は、顔立ちによって、末広二重がより自然で似合う人と、並行二重の方がより自然で似合う人というのがあります。

目がより大きく見える並行二重が似合うのは、まぶたの皮膚が薄くて、堀の深い顔立ちの方が似合うと言われています。並行二重の方が目も大きく見えるものの、自然で似合う人と、似合わない人がいます。

つまり似合わない二重にすると、整形をしたことがバレやすくなります。自分により似合う二重になるよう、事前にしっかりとカウンセリングを受けることが大切です。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]