list
あれ…?最近薄くなってきた!?女性の薄毛の原因「びまん性脱毛症」とは

あれ…?最近薄くなってきた!?女性の薄毛の原因「びまん性脱毛症」とは

SNSでシェアしよう!

最近、髪の毛のボリュームが少なくなってきた気がする…という女性は、もしかすると「びまん性脱毛症」になっている可能性があります。一体、びまん性脱毛症とはどのような症状のことを言うのでしょうか?

全体的に薄くなっていく傾向がある

びまん性脱毛症は部分的ではなく、全体のボリュームが少なくなり、頭皮が見えてくるようになる脱毛症です。目に見えて症状が現れにくいので、かなり進行してから気づくことが多いのが特徴です。

加齢による女性ホルモンの低下や、経口避妊薬(ピル)を飲んでいても起こることがあると言われています。

また、女性に多いのがダイエットによる脱毛症です。過度な食事制限によるダイエットも女性の薄毛の原因になる場合があります。他にも産後の薄毛や牽引性脱毛など、多くの原因があります。

ヘアケアのし過ぎが原因になることも

過度なヘアケアは、薄毛の原因となるので注意が必要です。

1日何回もシャンプーをしたり、洗浄力が強い高級アルコール系シャンプーをずっと使い続けると、頭皮に必要な皮脂も落ちてしまうため、頭皮のトラブルの原因になります。頭皮のトラブルは脱毛に繋がる可能性が高くなります。

びまん性脱毛症の改善法は?

びまん性脱毛症は、原因によって改善方法が変わってきます。

過度なダイエットが原因の場合は、栄養をしっかり摂取しつつ、運動を取り入れ健康的に痩せていくことで改善できる可能性があります。

シャンプーも、ノンシリコンのものに変えてみたり、頭皮のクレンジングを使用するのも良いかもしれません。そして、髪の毛を洗うのは基本的に1日1回だということも覚えておきましょう。

また、女性ホルモンの低下や加齢によるもの、生活習慣を変えても改善が見られない場合には、医師の判断のもとにサプリメントや薬・レーザーなどを使用して治療が出来るクリニックもあります。

     
SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
  • fotolia

監修者

2007年岩手医科大学卒業後、某美容外科クリニックの院長を経て2012年に湘南美容外科クリニックに入職。 丁寧なカウンセリングと施術は、女性はもちろん男性の患者さんからも支持を得ている。 得意施術は薄毛・ヘアケア治療、豊胸術全般、タトゥー除去など。

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧