list
そろそろピ―ク!?本格的な紫外線対策をはじめよう!

そろそろピ―ク!?本格的な紫外線対策をはじめよう!

SNSでシェアしよう!

これから春にかけて本格的になってくる、紫外線のピーク。そんな時にはしっかりUVケアを行いたいものです。

しかし皆さんはどんなUVケアを行っていますか?正しいケアをしなければうっかり焼けもあり得ます。

紫外線とは一体何?

紫外線は一種の電磁波のことだと言われています。波長の長さによってA波、B波、C波に分けることが出来ます。気にするべきは地上にまで届くUVAとUVBです。

紫外線は肌の奥まで浸透し、Aのほうは肌を黒くする作用をし、Bは赤い水ぶくれを引き起こします。紫外線を受けることで肌の内側が老化していくことも分かっていますから、早め早めのケアが必要となります。

5月6月はピーク?紫外線の強さ

UVカットアイテムとして最も用いられるのが日焼け止めです。

しかし日焼け止めにも種類があり、30PA++など、暗号のような記号がついています。選び方は人それぞれ違うのですが、日常生活ではSPF20でPA++レベルで充分だと言われています。

専業主婦で自宅にこもっている、買い物するときだけ外に出る、という場合は洗顔後スキンケアをして、軽い日焼け止めを塗るだけで充分です。
レジャーなどで強い日差しを受けるなら、SPF50のPA++++くらいが良いですが、汗で流れるのが日焼け止めの最もデメリットな部分ですから、何度も塗り直しが必要です。

紫外線を受けた後のアフターケアは?

紫外線は肌にシミやシワ、乾燥肌を作ります。そのためスキンケアはこの時期からは美白成分配合のものを使用するようにしましょう。

ビタミンC誘導体や甘草フラボノイド、アルブチンなどがメラニン抑制に活躍します。コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などもたっぷり摂るようにしましょう。

     

肌トラブルのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]