list
今すぐ靴底を確認!正しい歩き方で“歩き姿美人”の仲間入り

今すぐ靴底を確認!正しい歩き方で“歩き姿美人”の仲間入り

SNSでシェアしよう!

歩き方が上手だと、新陳代謝がアップして、ダイエットになると知っていましたか?

その反面、歩き方が下手だと下半身太りに繋がるのです。あなたの靴底をチェックしてみましょう。どんな歩き方をしているか分かります。

理想的な靴底とは

理想的な歩き方をしている歩き美人は、靴底が親指部分とかかと部分が左右同じようにすり減っています。つまり前と後ろ、うまくすり減っていて上手に重心が移動しているということになります。

左右の靴を比べて、どちらか一方が減っていると、重心が寄っているという可能性があります。

靴の外側内側が減っている場合は?

靴底の外側部分がすり減っている場合、足の内またの筋肉が弱っており、外側の足の筋肉で歩いている証拠です。内側がすり減っている場合ヒールをよく履いている、もしくは偏平足であると言われています。

どちらも解消したいところです。靴底チェックで、大体その人の歩き方のクセというものが分かるのです。

綺麗な歩き方を覚えておきましょう

綺麗な歩き方とは、目線は前を向いておくことです。下を向いて歩いていてはいけません。姿勢を正したまま頭を揺らさず、膝を曲げて足を一歩出します。かかとからつけて、つま先で蹴り上げる、この一連の流れが美しい歩き方と言えます。

また一直線に歩ける練習も必要です。特に重心が偏っている人は一直線に歩くのが難しいとされていますから、一直線に歩けるようにすれば歩き方美人になれます。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]