list
まだ早い?エイジングケアは何歳になったら始めるべき?

まだ早い?エイジングケアは何歳になったら始めるべき?

SNSでシェアしよう!

エイジングケアと聞くと、加齢や肌老化といった言葉も連想されるために、20代の人には敬遠されがちですが、エイジングケアは早いほど良いと言われています。

いったい何歳で始めるのが良いのでしょう。

エイジングケアは何歳になったら始めるべきか!

エイジングケアを始める年齢は、肌質や肌状態の個人差が大きいために、何歳から始めるべき、とはっきりと言うことが出来ません。

肌の老化を食い止めるためのスキンケアのことをエイジングケアと言います。

若い頃から肌への負担、ダメージが大きいことをしていた人は、やはりそれだけ早くエイジングサインが現れるので、エイジングケアも早めに行った方が良いでしょう。
肌ダメージが大きいのがメイクや紫外線などです。

10代から、ばっちりとメイクをしていた人や、部活などで紫外線をたくさん浴びてきた人は、エイジングケアも早めに始めた方が良いでしょう。

エイジングサインとは?

エイジングサインには、次のようなものが挙げられます。

肌が乾燥してメイクのノリが悪い。シミが増えてきた。毛穴が目立つ。口元や目元の小じわが目立つ。ほうれい線が出てきた。肌がくすんで暗い。

こんな症状が気になってきたら年齢に関係なく、早めのケアが大切です。

20歳後半から30代前半が始め時!

大半の女性は、先ほど紹介したようなエイジングサインが20代後半くらいから出てきます。エイジング化粧品は、40代からでは遅い方が大半です。

20代後半にもなれば、エイジングケアも意識し始めましょう。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]