list
背中のブツブツしたニキビ・・ニキビができる原因とは?

背中のブツブツしたニキビ・・ニキビができる原因とは?

SNSでシェアしよう!

夏になると多くの女性を悩ませるのが背中ニキビです。背中は手が届きにくく、ケアが難しい部位です。そんな厄介な背中ニキビの原因と改善法について紹介します。

背中ニキビができる原因とは?

背中ニキビができる原因としてまず挙げられるのが、ホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌です。ストレスや生活習慣の乱れ、睡眠不足、生理はホルモンバランスが乱れる原因となります。

ホルモンバランスが乱れると皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まることにより背中ニキビができやすくなります。

摩擦や刺激も背中ニキビの原因です。お風呂の際にナイロンタオルでゴシゴシと背中を擦っていませんか?強く擦ることでニキビや乾燥を引き起こしてしまう恐れがあります。

また、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しも肌への刺激が強く、ニキビの原因となります。

背中ニキビを改善するためにはお風呂の入り方が重要!

背中ニキビ改善のためには保湿ケアが効果的ですが、まずはその前にお風呂の入り方を見直しましょう。背中ニキビを改善するためには、清潔な状態を保つことが大切です。

そのため、毎日お風呂に入って皮脂を洗い流しましょう。汗をかきやすい夏は、こまめに汗を拭き取ることもニキビ予防に効果的です。

お風呂で体を洗う際には、硬いナイロンタオルではなくやわらかいタオルを使用しましょう。おすすめは綿素材です。

硬いタオルでゴシゴシ擦らないとスッキリしない!という人もいるかも知れませんが、皮脂や汚れは強く擦らなくても落とすことができます。

また、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しを防ぐために、体よりも先に頭を洗うことをおすすめします。

     

肌トラブルのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]